アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 20話「皇帝 失格」キーワードと感想

「互いにあざむき合って、しかもいずれも不思議に何の傷もつかず、あざむき合っている事にさえ気がついていないみたいな、実にあざやかな、それこそ清く明るくほがらかな不信の例が、人間の生活に充満しているように思われます。」は太宰治「人間失格」。

そんな中、主人公・葉蔵は幼少期、道化を演じ続けていたわけですが「自分は無だ、風だ、空だ、」あ、ゼロじゃないか!と思ってみたり・・・

「してその翌日も同じ事を繰返して、
 昨日に異らぬ慣例に従えばよい。
 即ち荒っぽい大きな歓楽を避けてさえいれば、
 自然また大きな悲哀もやって来ないのだ。
 ゆくてを塞ぐ邪魔な石を
 蟾蜍は廻って通る。」
「上田敏訳のギイ・シャルル・クロオとかいうひとの、こんな詩句を見つけた時、自分はひとりで顔を燃えるくらいに赤くしました。」

ブリタニア皇帝のシャルル・ジ・ブリタニアとかいうひとと、同じ名前を見つけた時、自分はひとりで顔を燃えるくらいに赤くしました。

先週の予告を見て無性に「人間失格」(イラスト・小畑健なアレ)が読みたくなったはいいものの、うっかりギアス視点で読んでしまった大人の夏休みの宿題的な今話。

・・・ちなみにロイド伯爵もハロルド・ロイドとかいう外国の映画の喜劇役者で登場中。

【“コードギアス反逆のルルーシュR2 20話「皇帝 失格」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス反逆のルルーシュR2 19話「裏切り」キーワードと感想

「♪君は一人で何処へ行くの 振り返るのが怖いだけなの(synchronicity/牧野由依)」は『ツバサTOKYO REVELATIONS』のOP曲・・・はさておき、

フレイヤにより壊滅状態のトウキョウ租界。
そんな中、シュナイゼルによってゼロの正体がREVELATION(goo辞書)
ヴィレッタも扇にゼロの正体をREVELATION。
(真っ先に扇というのが・・・ただ、まだ「千草」なんだ。)

そして藤堂も、扇も、玉城も、ゼロを裏切ることとなる黒の騎士団の皆様。
ユフィの一件とかに関してはう~ん、な所でしたがそんな中、ゼロことルルーシュを助けに回ったのはロロ。

ところで、夏コミに向かう山手線車内でワンセグ視聴な土曜深夜34時。
「信じてたのに裏切られてすげー怒ってる。でもそれってまだ人間に愛着があるってことの裏返しじゃないですか。(絶対可憐チルドレン20話の明)」
人間に利用されるためだけにエスパーへ改造させられたモモンガ・桃太郎の怒り・・・これ、ロロもじゃないかと思っていたらまたしてもsynchronicity(goo辞書)

ルルーシュの心が離れていくんじゃないかというような、不安と言うか疑いと言うか、そんな気持ちの中、色々褒められたことじゃない事もやってきたロロ。
でも結局はルルーシュを守りたかったロロ。このまま行くと救われない→ラスボス化と思っていたロロが救われた瞬間・・・「想いの力」でロロの世界が変わった瞬間。けど、ああいう結果になるとは・・・

「助けたい人間を助けるのに理由なんているもんか」はかつてのスザク。
本当に信じるって事も、これに通じているような。ただそれを言った本人は・・・

「カレン、君は生きろ」ルルーシュの裏切りの言葉の後、そう言われたカレン。次はカレンのターンか・・・てか、ユフィの一件とか、ギアスの事とか全部明らかにしていくのってカレンなの?
「何やってたのよあんたたちは。」逆に記憶を取り戻したC.C.が言いかねないルルカレフラグ。
そして三人官女なもう1人、神楽耶はどう動くのか・・・

「俺は全てを失った」・・・そうやって勝手に自分を追い込んじゃダメでしょ。まだまだ信じてくれる人はいるのに。

【“コードギアス反逆のルルーシュR2 19話「裏切り」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス反逆のルルーシュR2 18話「第二次 東京 決戦」キーワードと感想

信じて過ちをおかして、信じて裏切られ、それでも信じて・・・
「信じて悪いか!人を信じるのは悪いことか!」(絶対可憐チルドレン19話

絶対遵守の力って、言うことをきかせる能力というよりも
本質は「信じてもらえる能力」なのかなと思っちゃった日曜の昼下がり。
C.C.も愛してもらえるギアスだったわけですし・・・

「何故嘘をつく、本当の自分を分かって欲しいと思ってるくせに。そう望みながら自分をさらけ出せない、仮面をかぶる、本当の自分を知られるのが怖いかい。」
嘘はつかなくてもいいんです、けれども自分をさらけだす必要もないんです。
分かってもらえれば、信じてもらえれば・・・ただそれは相手次第。

また、信じる力、想いの力というのは「世界を変えるほどの力がある」わけで、
傍から見たらば「信じるものは救われぬ」かもしれませんが、主観的な意味で見えた世界はどうだったんでしょうかねぇ、シャーリーは。

・・・ギルフォードも、あれも実はかなり幸せなギアス。
・・・ナナリーも、自分もみんなも全てを信じた人。

それにしても「新社名新兵器!どーん!!」ですかぁ。
信じることの陰の面・・・てか、むしろこれは本当の意味で信じることをしなかったスザクとルルーシュへのツケ?
こういう、なんちゃっての信じるを、思い込みとか嘘とか言うのです、ハイ。
そんななんちゃっての信じるで過ちをおかしちゃった今回。次回予告が「裏切り」とは・・・

【“コードギアス反逆のルルーシュR2 18話「第二次 東京 決戦」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス反逆のルルーシュR2 17話「土 の 味」キーワードと感想

黒の騎士団が日本を開放できるか、それともブリタニア軍がエリア11を守りきれるか
それによって今後の戦局が変わってきちゃう「つまりはここが天王山。」な戦い。

・・・いらんツッコミですが、神楽耶さん、ビスマルクさん。そこは天王山じゃありません。ここが天王山ですよ。
そんなこんなで「酒の味」を楽しみながら観ている今話ですが、そんな戦いの最中ルルーシュはスザクに言われたとおり一人で枢木神社にやってきて・・・

それにしてもロロにナナリーを任せていいものなのか、そしてカレンはジノの誘いに乗っちゃうのか
いろんなフラグも立っちゃったりしてますが、左手の薬指にバンソウコウをしたC.C.。・・・こういうささやかな幸せが欲しいところ。


【“コードギアス反逆のルルーシュR2 17話「土 の 味」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

コードギアス反逆のルルーシュR2 16話「超合集国決議第壱號」キーワードと感想

というわけでいきなり皇帝失踪中なブリタニア。
エリア11にもその話が伝わってきてナナリー達もえらいこっちゃ。
そんな中スザクは「喜んでいいのか?陛下がおられないということはナナリーの命は助かるという意味だけど・・・」

ルルーシュもブリタニアの動きから「あのとき向こうの世界に置き去りになったようだな。」皇帝の不在を察知して、
「今はナナリーの安全を喜ぶべきか・・・」

いつもながらナナリーを思うのは同じ二人。
しかし、いよいよ黒の騎士団とブリタニアは全面対決の状態に。

・・・なんかルルーシュとスザクが直接対面するみたいですが、
それにしてもヴィレッタはドコイッタ・・・扇は戻ってきたみたいだけど、扇の表情は何か訳あり。
これって一体どういうこと?・・・醤油こと!

【“コードギアス反逆のルルーシュR2 16話「超合集国決議第壱號」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。