アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 15話「ロスト・ピース」キーワードと感想

グレイスが・・・実はダブルキャスト以上に中の人がいっぱいだった今回。
バジュラとの戦闘で相当な痛手を負ったフロンティア。「のんきなものだな。我々がバジュラをこの船団に誘導してきたとは知らずに。」の中の人達。

「オペレーションカーニバル」この謝肉祭な作戦にフロンティアが選ばれちゃっていた訳ですが、
この先フロンティアは禁欲な四旬節状態になってしまうんでしょうかねぇ、そりゃサイボーグじゃお腹は空かない(のか?)し、フロンティアが最適とも、・・・そもそも何を悔い改めるの!?
それと「オペレーションイースター」ってのも有るのか無いのか、・・・じゃあ誰が復活するの!?
「これは真の始まりへの序曲なのだから」グレイスの中の人達の目的はまた別の話か・・・

それはさておき、キリスト教な話つながりで「ルカによる福音書」・・・言ってみただけ。

そんなグレイスの中の人達がアルトの事も言及してましたが、
「すごい幸運、いや悪運かな、の持ち主がさ。」・・・ま、今回久々にランカでラッキースケベだったわけですし。


<今日の感想キーワード>

【ランカは白】

政府によって隔離&精密検査なランカ。久々にアルトにラッキースケベを提供でしたが、そんなランカの事をグレイス達は・・・
「期待要素として11年前に死亡したと考えられていたコードQ1はこの船で生存しているらしい」
「でも最大の誤算はコードQ1、ランカ・リーがこの時点で才能の片鱗を見せたって事よね」
「ちゃっかり生き延びてただけじゃなく、自ら進んで因縁のガリア4へと飛び込んできて歌っちゃうんだもんね。」

「あれは君の故郷だろ」のグレイスと同じくランカもガリア4に因縁があるみたいですけど、レオンもランカの事を・・・
「確信があったわけじゃない、117船団の生き残りだったとはいえ血液検査は白。記憶も無いと言うし、それでも何かの役に立てばと思って監視は続けたが、まさかど真ん中のストライクだったとはね。」
ランカの血液についてレオンも興味を示していましたが、白なのか・・・それにしても「血液が白」って書くと、ランカの体には牛乳が流れているような字面だなぁ・・・


【シェリルは黒?】

コードQ1、リトルクイーンなランカが生きていたことにより「オペレーションカーニバルは大幅な修正を図られることとなったのである。」
そのせいで「プロジェクトフェアリーは失敗と判断。フェアリー9は廃棄」。しかしちゃっかり生き延びていたフェアリー9ことシェリル。

採血されたシェリルの血液をグレイスがこっそり処分してましたが、むしろ黒なのはランカではなくシェリルの血液みたい・・・ランカ同様、過去に色々と因縁がありそうな予感。

で、そんなシェリル。最近のランカの人気と合わせて色々思うところがあるようで「今仕事を休むのは嫌よ。」と仕事を全てキャンセルしたグレイスに言ってましたが、グレイスは「大丈夫よ、あなたは強いもの。全快したらまた嫌って程仕事を入れてあげるから。」

グレイス的には全快はもう無い訳で・・・それはそうとシェリルも決して強くはない?
私はここにいるよって、それを出来るだけ沢山の人に伝えられたらなって」ランカがかつて言った歌手を目指す理由。
そしてそんなランカに話題をもってっけーされているシェリル。シェリルも同じような理由で歌手を目指していたとしたら・・・ホント共通項多そう、この二人。

てか、グレイスは今度はランカに手を出そうとしているし・・・グレイス達の手段にされっちゃってる2人の逆襲はあるのかどうなのか。


【白と黒が響きあう世界】

シェリルを見舞いに来たアルトとランカ。・・・久々のアルランシェリ。
やんわりとアルト争奪戦状態でしたが、そんな3人の近くのTVではお宝シーンとしてかつてランカがフォルモで歌った「What 'bout my star?」の映像が流れてランカは「どうして」・・・「ニンジーン~」でなかった分だけまだ・・・。(ニンジンの過去がウェンズデーされるのはいつなのか・・・)

ランカ 「あれ、アルト君だよね。あの紙飛行機。(見えていたのか?/アルト)やっぱり、いつもいつもありがとねアルト君。」
シェリル「ならあたしにも言わせて。ライブの時も、こないだの戦いの時も、ありがとうアルト。」
・・・そんな感謝されたアルトは「だけど俺も助けられたんだぜ、お前達の歌に。」

「さよならライブの戦闘でやられそうになった時、聞こえたような気がしたんだ・・・お前達の歌声が。」
自分達の歌声が本当に届いちゃってたことを知る二人。

もといグレイス達曰く「フォールドストリングスによって響きあう世界。」みたいですが、グレイス達が運命を感じたランカの持つフォールド波成分とかプロトコルとかって・・・

あの時はランカのお腹が光り、シェリルは自身ではなくイヤリングが光っていて、しかし血液に関してはランカが白でシェリルが黒(?)
二人が相互補完しているように見えるのは私だけではないはず。・・・そうなるとランカが血液の代わりに持っているであろう、シェリルのイヤリングに相当する母の形見って?

そして二人の「What 'bout my star?」によって響きあう病院・・・院内ではお静かに。

今回のサブタイ、ロストしたピースが「PEACE(平和)」なのか「PIECE(一片)」なのか、なんて話をされてるブログとか掲示板とかもあったりしますが・・・今話、見た目以上に奥が深い。

とはいえ、失ってる一片ってこれだけなのか・・・過去を取り戻したいブレラもいたり。
(なんかグレイスに王子様って言われてましたが・・・「ハモニカ王子」がランカのボディーガードになるのね。)

あと、ランカもシェリルも持っていない母の記憶。・・・ここにまつわる一片をもつのは誰なのか?
(これがアルトだったらビックリなんだけど(アルトおかんの話って聞いたことが無いし・・・))

スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/99-3bc67e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) マクロスFRONTIER 第15話 「ロスト・ピース」

マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc) 体調がなかなか回復しないシェリルに、グレイスは治るまで仕事はすべてキャンセルすると告げる。シェリルはランカの人気がますます上がっていると聞き、なんとなく不安を感じる。そんな時、アルトとランカが見舞いに訪れた・

  • 2008/07/19(土) 16:17:42 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

マクロス FRONTIER 第15話 「ロスト・ピース」

オペレーションカニバルは主役を変え次の舞台へ…。 グレイスは新たなボディでフロンティアに帰還。 シェリルは、グレイスらの目的のための...

  • 2008/07/19(土) 19:44:31 |
  • SeRa@らくblog

マクロスF 第15話「ロスト・ピース」

マクロスFの第15話を見ました。第15話 ロスト・ピースおうなg「ウフフフフ、アハハハハ!!」『何故笑う?』『あれは君の故郷だろ?』「だって、ようやく終わるんですもの」『そのための犠牲に星一つか。少々美しさに欠けるね』『でも必要な犠牲よ、これは真の始まりへの...

  • 2008/07/19(土) 22:12:06 |
  • MAGI☆の日記

マクロスF 第15話「ロスト・ピース」

新章開始へのプロローグって感じの15話。これまでのストーリーを振り返りつつ、グレイス&三島が新たな野望達成へと動き始めました。 フロンティアに戻ってきたアルトたち。 ランカのライブはやっぱり中止?楽しみにしてたんだけどなあ… 毎日検査ばっかりでおかん...

  • 2008/07/20(日) 06:34:53 |
  • のらりんクロッキー

マクロスFrontier #15『ロスト・ピース』

総集編のようなグレイスの謎解明のようでいてトライアングルだった マクロスFrontier #15。オドロキとニヤニヤの回。 毎回変わるEDが楽しみになってきた! 殊に今回はテンション上がったですよ。

  • 2008/07/20(日) 21:44:03 |
  • 風庫~カゼクラ~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。