アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 14話「ギアス 狩り」キーワードと感想

「一狩りいっとく?」といってもモンハンは全くプレイしたことがないのですが・・・それはさておき、いきなりルルの生まれるちょい前の皇暦1997年。

皇帝「みんな嘘つきばかりですよ兄さん。相変わらずですねブリタニアと言う国は。」
V.V.「それを言うなら人間と言うのは、だろ。」

皇帝若っ!と同時に髪型違っ!段の多さがまだまだでしたので皇帝としてもまだまだ駆け出しの様子。
そのへんの話はとりあえずシンナーで消しておいて、それにしてもC.C.とマリアンヌ当時一緒におったんかい、この調子で行くとアーニャもか・・・

それにしてもホント、人間と言うのは嘘とかそんなのばかり・・・お、皇帝とルルがまた再会だ!!
「あいつのギアスもそしてこの場所が障害だ。なにか手は無いのか(15話予告)」来週のラッキーアイテムはオレンジ?てか、もう00の予告か・・・


<今日の感想キーワード>

【ルルーシュの嘘】

「そうかお前がシャーリーを・・・」犯人がロロだと知ったルルーシュ。
早速修羅場か?と思っていたら「よくやってくれた。」早速嘘なルルーシュ。
「じゃあギアス嚮団をぶっ壊しに行くか」ちょっとコンビニ行ってくるのノリでしたが、「黒の騎士団で奇襲をかけギアスの源を殲滅する。」みたいで、
「逃げているだけでは明日は来ない。それに俺達が幸せになるためだ。」これまた嘘でロロを丸め込むルルーシュ。
それにしても「ぎあすのみなもと」で「ギアスの皆本」と変換してしまうのは・・・


【ニーナの嘘】

というわけでシャーリー埋葬。
前期も似たようなシーンが・・・もといその時いた、ルルーシュとニーナとカレンは今回いなかった訳ですが、

そんなニーナは研究所。ミレイから連絡を受けたニーナ、カノンの「仲良かったの?」の問いに「さあ、とても明るい子で正直私苦手でした。」
「うらやましかったんじゃない、その子の事。(カノン)」「多分そうなんでしょうね、だって涙が出るなんて思わなかった。(ニーナ)」・・・本当はうらやましかっただけのニーナが自分についていた嘘。
「涙が流せるうちは大丈夫」となぐさめるカノンは・・・え、どっちもOKなの!?それともカモフラージュ!?(だからそーゆー意味じゃないって!!)

【本当の事を話さないC.C.】

「シャーリーは最期までギアスに翻弄されて、シャーリーはギアスに殺されたんだ。」
「ギアスと言う力を、罪、存在そのものをこの世界から消してやる。シャーリーに対してそれがせめてもの・・・」ギアス嚮団の殲滅をC.C.に伝えるルルーシュ。

朱禁城でのスザク「これもゼロが引き起こした悲劇」。ルルーシュも色んな人を翻弄しちゃっているのはともかく、

「一応、嚮団のトップだったんだろう。」。C.C.に協力するのかしないのか確認するルルーシュ。さらに「お前の願いは何だ。」と聞くものの「作戦には関係ないだろう。今、話すつもりは無い。」と願いを話さないC.C.。
「・・・では、私も消すか?」ポロリと言ったC.C.の一言が願いだったりなのかなとも思っちゃいましたが、

ギアス嚮団襲撃中のC.C.は「すまない、これはお前達を放置した私の罪だ。だからギアスの系譜はここで終わらせる。それが恐らく私とルルーシュの・・・」。C.C.の真実がもたらされるのはいつの事やら・・・


【V.V.をだまし討ち】

ジェレミアの通信で、V.V.にナナリーの一件を問いただしていくルルーシュ。
「神根島に俺やスザクたちを集め、観察者を気取っていたのは。」なんて言ってましたが・・・

シャーリーおとんの埋葬時のスザク「ただ人の尻馬にのって事態をかき回しては審判者を気取って勝ち誇る」。
V.V.を観察者よばわりしたルルーシュも審判者を気取ってと思われちゃってますが・・・ルルーシュもスザクも思うところ一緒やん。お、これまたルルスザ仲直りフラグ?

C.C.を頂戴というV.V.に(ところでV.V.の「そうすれば君は自由に」って・・・)「もう遅い。すでにこれは俺とお前の戦争となった」とルルーシュ。
ルルーシュが来る前に別の場所に行こうとしたV.V.。しかし、実はルルーシュも黒の騎士団もすぐそばまで来ていて・・・通信でのアッシュフォード学園な背景は実はセット。
ただ、あれはどう見ても加藤茶がくしゃみをするとセットが壊れるというオチのコント。


【この世界で最も美しい関係】

嚮団襲撃中の黒の騎士団。「疑わしきは罰せよ。」全てを破壊し焼き尽くせと命じるルルーシュ。

ロロも容赦ないというか、「ロロお兄ちゃん」って呼んでくれる嚮団の子供達を・・・
兄弟は「この世界で最も美しい関係(V.V.)」なんだけどなぁ・・・

「あとはロロの機体に仕掛けた爆弾を作動させるだけ。シャーリーへの弔いとしてロロの命をささげる。償わせてやる。」いよいよボロ雑巾のように捨てようとするルルーシュ。
兄弟は「この世界で最も美しい関係(V.V.)」なんだけどなぁ・・・
しかし、そこにジークフリートに乗ったV.V.が登場しボロ雑巾はお預け。

V.V.はロロやジェレミアに対し「何を言っているんだい裏切り者達が。」と裏切り者扱い。
裏切った理由についてジェレミアは「されど仕えるべき主がゼロであったなら。マリアンヌ様のためにも。」
そんなジェレミアに「お前までその名を口にするか」とV.V.。ちょっとロロと被って見えたり、
「この世界で最も美しい関係(V.V.)」の間に入っちゃったわけですからマリアンヌもナナリーも・・・

で、ボロ雑巾を諦めきれないルルーシュ。ロロにジークフリートに飛びつくよう指示をし、
ルル「(ロロ、ここでジークフリートもろとも始末してあげよう。ヴィンセントに仕掛けた爆弾で。)」
ロロ「やってみせる。兄さんのためにも。」
・・・ホント「この世界で最も美しい関係(V.V.)」

ジークフリートに飛びつくロロ、何かV.V.の失敗作だったみたいですが(ギアスに時間制限があるのは心臓のせいか・・・)
ルルがよっしゃ!ボロ雑巾決定!状態の時、今度はコーネリアが登場しまたもボロ雑巾はお預け。それはさておき

ジークフリートへ「ギアスの源!」コネルルの同時攻撃。これは「この世界で最も美しい関係(V.V.)」?
それにしても「ルルーシュ、この呪われた皇子め。」これはV.V.のマリアンヌへの私怨なのかそれとも・・・

そんな内緒な行動のV.V.に皇帝は「・・・兄さんもまた、嘘をついた。」


【扇ヴィレの秘密】

「先日の会議から扇副指令の様子がおかしい。いやそれ以前から彼は何かを隠している。」
咲世子に扇を追うよう指示するディートハルト。例のヴィレッタからの電話の一件なわけですが。
「ゼロのためにも副指令が敵に内通しているようであれば・・・」扇の事を疑っているみたい。

一方のヴィレッタはカナザワから中華連邦に向かっているようで・・・「ジェレミアまでルルーシュに取り込まれた以上・・・扇要を。」
ある意味今一番、何をしたいのかが分からない状態の人ですが、扇を取り込もうとしているのか?とすると咲世子に見つかって・・・な事態も予想できたりしますが、

「二人でどこかブリタニアとかイレヴンとか関係ないところで・・・」とかだといいなと思ったり。ただそれでも咲世子に見つかって・・・な事態!?
もとい、あの電話何話してたんだ!!


【嘘をついていてごめんなさい】

再会のナナリーとカレン。
「嘘をついていてごめんなさい。」ナナリーも嘘をついていた訳ですが、「ごめんなさい」か・・・ルルもスザクもニーナも皇帝もみーんな、みーんな「ごめんなさい」の最終回なのか?と思いつつ

「お兄様も行方知れずということですし」ルルーシュについて嘘を知らされているナナリー、とはいえ本当の事を話してもなぁ(と思うのはナナリーの事を思っている人たちだけの思い込み?案外、それを乗り越えるだけの心はあるような・・・)

「ルルーシュってどんなお兄さんだったの。」ルルーシュの話をするカレンに「嬉しいです、お兄様のお話が出来るなんて。」(←ナナリーを思うなら、むしろこういう事だし。)
・・・こんなナナリーが大活躍の回はすぐそこ?

で、今度はスザクと二人きりになるカレン。
「全ての証拠が、証言が、ルルーシュは白だと言っている。でも僕の心はずっとルルーシュが犯人だと、ゼロであると。」のスザクに「ゼロの正体は知らない。捕まった時に言ったでしょ。」とこれまた嘘なカレン・・・はさておき
「もういいんだ。これ以上悲劇を生み出さないために手段にこだわっていられない。このリフレインで。」リフレインを取り出すスザク・・・早くスザクの暴走止めて!ナナリーちゃん!!

スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/98-76ffe405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第14話 「ギアス 狩り」

嘘…マリアンヌを殺したのはV.V?

  • 2008/07/13(日) 22:31:02 |
  • Shooting Stars☆

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第14話 「ギアス 狩り」

コードギアス 反逆のルルーシュ volume01 (Blu-ray Disc) シャーリーが死んだ。ギアスによって運命を翻弄され続けた彼女は、ギアスの為に命を落とした。ルルーシュはその仇を討つ為にギアス嚮団の壊滅を決意。ロロとジェレミアから得た情報からその中華連邦にある本拠

  • 2008/07/14(月) 00:56:55 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第14話「ギアス 狩り」の感想

裁きを下すのは俺だこのセルフを言ったときのルルーシュは頼もしかった。(公式ホームページより)シャーリーが死んだ。ギアスによって運命を翻弄され続けた彼女は、ギアスの為に命を落とした。ルルーシュはその仇を討つ為にギアス嚮団の壊滅を決意。ロロとジェレミアから...

  • 2008/07/14(月) 07:11:56 |
  • 赤い彗星3号館

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第14話 「ギアス 狩り」

「危なかったね、兄さん。シャーリーの記憶が戻っていたんだ。拳銃を手に兄さんを追いかけていたから」 「そうか、お前がシャーリーを・・・...

  • 2008/07/14(月) 07:49:34 |
  • リリカルマジカルS

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN14「ギアス狩り」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第14話を見ました。TURN14 ギアス狩り『今はまだ誰も知らない。ブリタニアの少年ルルーシュの思惑とは別に数多の欲と感情のうねりがあることを。ならば、ルルーシュはもう一つの敵を相手にせねばならない。しかし、その相手は…見据えね...

  • 2008/07/14(月) 15:55:59 |
  • MAGI☆の日記

コードギアス反逆のルルーシュR2 第14話「ギアス 狩り」

まさか自白するとは。 前回のシャーリーの死でかなり気持ちが萎えてしまっている管理人であります。 感想記事続くかなあ… で、シャーリーを殺した犯人についていろいろな意見が各ブロガーさんで展開されていましたが、 まさかこうもあっさりと決着がついてしまうと...

  • 2008/07/14(月) 17:02:12 |
  • のらりんクロッキー

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第14話 「ギアス 狩り」

V.V.…裁きを下すのは俺だ――。 ギアスによってシャーリーが命を落とした…。 ルルは仇を討つためにギアス嚮団の殲滅に動く。 ギアス嚮団...

  • 2008/07/14(月) 22:19:29 |
  • SeRa@らくblog

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN14『ギアス 狩り』

う~む、ルルーシュが再び“感情”に振り回されつつあるな。 人間味があって良いとも言えるけど、彼が感情のままに行動する時 大抵その直後に落とし穴が待っている気がしてならない・・・。

  • 2008/07/14(月) 23:49:24 |
  • 風庫~カゼクラ~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。