アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 11話「ミッシング・バースデー」キーワードと感想

「ニャンニャーンloves you yeah!」はさておき娘娘のCMにも出ちゃったランカ。(目指すはCMの女王様か・・・)
初めてのファーストライブも決まったり(「初めての還暦」みたいな言い回しで何ですが・・・)お仕事はいたって順調。
・・・鳥の人効果恐るべし!ただしオズマ的にはアルトとのキス許すまじ!

そんなランカが気にしていたのはアルトの事&アルトの誕生日。
アルトの誕生日が近いってんでプレゼントとかどうしようと考えていたようでしたが、それは周りの皆も同じ。愛されているというか何というか・・・

「俺は俺一人の力で生きる。死ぬときも一人だ。それでいい。」・・・ほんまにそれでええんか?アルト君。



<今日の感想キーワード>

【視聴者へのプレゼント】

アルトへの誕生日プレゼント話な今回のはずなのにいきなりナナセとシェリルのスク水祭・・・視聴者プレゼント。

「え、早乙女君のところにも何にも連絡無いんですか?」ランカの事を気にするナナセ。
仕事が忙しいだけでなく「それに一番楽しい時でもあるしね。毎日が新しいことづくめで」経験者は語るシェリル。
そんな経験者に「その経験者とやらは近頃暇らしいな、やたらと学校で見かけるが」とアルト・・・それを言っちゃだめだってば!
にしてもシェリルのくしゃみがやたらと可愛かったのは新たな発見。これでタオルをかけてあげたのがミハエルじゃなくてアルトだったらシェリル的にも胸キュンなプレゼントか・・・(うわ~死語)

そしても1つのプレゼントはキャシーとクランたんのシャワーシーン。
シェリルが慰問公演をするというガリア4に派遣されているゼントラーディーの第33海兵部隊についてクランに聞くキャシー。
第1次星間大戦で人類の味方についた者と大戦後仕方なく人類にくだった者とで常にいがみ合っている部隊みたいですが、そんな話そっちのけでクランたんばかりに目が行ってしまった・・・


【矢三郎からのプレゼント】

「嬉しかったですよ。まだ芝居を忘れてなかったんですね。」
アルトの前に現れる兄弟子、早乙女矢三郎・・・アルトの濡れ場の相手か!?そんな彼はアルトにおとんの嵐蔵が倒れたことを伝えに来たわけですが、

「もうすぐ誕生日ですね。あなたに贈り物があります。」
「先生に約束を取り付けました。誕生日にあなたが先生のところに顔をみせれば勘当を解くと。」
矢三郎からある意味余計なお世話のプレゼント。当然、アルトは断る訳ですが・・・

「あなたは演じることを止められない」
「今もあなたは演じ続けているというのに。親に反発してパイロットを目指す青年という役を。」
「今も酔ってるんですあなたは。その陳腐な役柄に。」
「もうおよしなさい、格好をつけるのは。あなたは私がどれだけ精進しても得られない血を受けついでいるんです。呪いにも似た役者の血を。」

「もうおよしなさい、格好をつけるのは。」を「女装したお前とまた濡れ場がしたい」に受け取った私は呪いにも似た何の血なのか・・・


【ランカからのプレゼント】

誕生日プレゼントとしてアルトに渡すため、ファーストライブのチケットを社長からもらうランカ。
「これだけだと、ちょっとあれかなって思ったりするんで他にも一応・・・」そうシェリルに話すランカに「そう、あいつ喜ぶわよきっと」とシェリル。
・・・シェリルの「あいつ」発言が引っかかるランカでしたが、そんなランカにナナセからの電話。
「他にも一応・・・」のレシピをナナセが送ってたみたいでしたが、ランカとアルトの事が気になるナナセ。
「このままボヤボヤしてると取られちゃいますよ」これ、ナナセが言うことか?これでナナセがアルトを取ってったら・・・泥沼。(あ、スクイズだ。)
それはさておきボヤボヤしないでアルトに電話をしたランカ。しかしアルトの電話は留守電。録音されてるアルトのしゃべりがぶっきらぼうすぎなのはいかがかと思いましたが、

「早乙女アルトでございます。只今電話に出ることが出来ず大変申し訳ありません。ご用件のある方は発信音の後にメッセージをお願いいたします。」
丁寧な口調のアルトというのもおかしすぎる訳で・・・

「誕生日の日、あの丘で、グリフィスパークの丘で待っててくれる。必ず行くから。」
グリフィスパークの丘でプレゼントを渡すことを留守電に録音しておくランカ。
コテコテの「会えませんフラグ」なんですけど・・・


【シェリルからのプレゼント】

ガリア4で慰問公演をすることになったシェリル。その護衛に人を回せないかとSMSにも打診があったようですが・・・

このガリア4、呼吸可能な大気もあるみたいで「ここには空が無い」都市宇宙船が嫌いなアルトがそこに反応。
ガリア4での慰問公演についてシェリルのドキュメンタリー絡みか?と思うミシェル達。
そのドキュメンタリーでテレビに映ったことを兄弟にうらやましがられたというルカに「お前んちの兄貴達、経済誌に出まくりだろうが。マイクロマシーンからフォールド機関までの大企業LAIのお坊ちゃんが。」とミシェル。(「ラーメンからミサイルまで」の三菱商事が・・・)

そんなガリア4に体調不良をおしてまで慰問に行こうとするシェリル。理由は「ガリア4にギャラクシーの生き残りがいるかもしれない」から。またアルトにも
「あんたにプレゼントをあげようと思って。ねえアルト。あなた空を飛んでみたくない?どこまでも続く本物の空を」とお誘いを・・・

それにしても「あんたの胸板と違って私のは人々に夢と希望を与えるの」で、シェリルの乳揺れにSE入ってたし・・・スタッフの夢と希望が沢山つめられたシェリルのマグロ饅。私も美味しくいただきました。


【どちらにしようかな天の神様の云うとおり】

・・・時節ネタで行くと「お中元商戦スタート」な今日この頃。
贈られた人がカタログから好きなものを選べるカタログ式のお中元もすっかり定番ですが、今回のアルトはそんな状態!?
三人からのプレゼントをどれにしようかなと考えるアルト。(BGMは「くじびきアンバランス/UNDER17」でお願いします。)

「ランカからのプレゼント」は・・・残念!アルト現れず!!ミシェルが現れた!!

「あいつに頼まれてきたんだ」とミシェル。アルトのせめてもの気持ちの表し方か・・・
で、ランカが渡そうとしていた「他にも一応・・・」なプレゼントの正体が手作りの飛行機クッキーと判明。
しかしそのお味は「苦っ!(ランカ)」てか味見くらいしておけばいいのに。
もとい、ナナセがわざとそんなレシピを教えたと勘ぐってみたり・・・

次に「矢三郎からのプレゼント」・・・残念!アルト現れず!!

「人は叶わぬから夢を見るのか。叶わぬから夢なのか。」と矢三郎。
アルトが「私がどれだけ精進しても得られない血」を持つ以上、アルトに芝居への夢は・・・無い?

結局、アルトが選んだのは「シェリルからのプレゼント」

ガリア4に向かうシェリルについてっけーしたアルトに「ありがとう来てくれて」とシェリル。
「あなた空を飛んでみたくない?どこまでも続く本物の空を」
この誘い方、アルトの夢を一番にわかっている?(矢三郎曰く演じてるだけですが・・・)シェリルだからこそ出来た話。
時々思うけど「シェリル→アルト」はモロ恋愛感情な好意だけど、「アルト→シェリル」ってそれとは別の憧れのような好意の気が・・・

そんな「♪恋も~夢も~憧れも~ とめないでい~て~」な皆さんですが、
それにしても隣にいたグレイスは、レオンと会話をしていた?(それとも盗み聞き?)
前話、レオンにバルキリーとバジュラのデータ渡してた謎の人物と同一人物?(「グレイスvsブレラ?」(マクF9話)では無かったか・・・)

じゃああの髪はウイッグか・・・は置いといて「今後も事態は予定通り進む」。
シェリルがガリア4に行くようにグレイスが仕組んだようにも取れますが、
クラン曰く「大方ゴネたのだろう。娯楽を提供しなければ任務を放棄するとかなんとか・・・」の第33海兵部隊も絡んでいるような、

前々からシェリルが謎の女性に見えていましたが、ただの17歳なジャーマネと思っていたグレイスもかなり謎&重要人物に・・・
で、冒頭のニュース(声が小さくて聞き取りづらかったのですが・・・)

ヒュドラを襲った疫病は大変悲しい出来事でした。ですが対策は有効に機能し、生態バランスは安定に向かっています。
また、この疫病の原因については現在調査を進めておりますが、少なくても人間に感染するものではないだろうという判断がなされており市民の皆さんにはご安心いただきたいと思います。
また、一連のバジュラとの戦闘、および今回のヒュドラの駆逐やヒュドラによって駆られた草食動物類によってもたらさせた環境平衡曲線の低下についてですが・・・

まさかだけどシェリルの風邪ってひょっとしてヒュドラの疫病?(・・・シェリル人外説!?確かにあの胸は人にとって叶わぬ夢w)
+ミシェルの姉と上官の死もそれ絡みなのか。また当たりもしなさそうな予想をしながら次回を待つ土曜の朝・・・

スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/87-81fd8d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) マクロスFRONTIER 第11話 「ミッシング・バースデー」

マクロスF(フロンティア) 1 映画出演により、注目され始めたランカは、忙しい毎日が続いていた。一方、アルトの前に兄弟子である矢三郎が突然現れる。アルトの父・嵐蔵が倒れたので、家に帰るようにとアルトを諭す矢三郎。そんなこととは知らず、ランカとシェリルは、

  • 2008/06/21(土) 20:22:42 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

マクロスFRONTIER~第11話・ミッシング・バースデー

一気にスターダムにのし上がったランカ・リーですが、チャイナドレス着てCMにも出ています。大画面に流れるCMを黒塗りの車の後部座席からキャサリンやレオン三島が見ていますが、三島は「12時の鐘が鳴って魔法が解けるまで」などランカには批判的です。(以下に続き...

  • 2008/06/22(日) 15:32:09 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

マクロスF 第11話「ミッシング・バースデー」

アルトの誕生日を軸にそれぞれの思いが交錯した11話。 EDのランカがクッキーを作っているカットに涙… 映画出演以来、飛ぶ鳥を落とす勢いのランカ。 ファーストライブも決まり、チケットをアルトの誕生日プレゼントに。 それを知った上で誘ったのか? 今回も...

  • 2008/06/24(火) 06:49:45 |
  • のらりんクロッキー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。