アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 09話「フレンドリー・ファイア」キーワードと感想

なんかここ最近週末は雨続き・・・
雨というと「雨降って地固まる」なんて言葉もありますが、今回のマクFはそんなアルミハのお話。

アル→ミハ「金稼いで女にもてたいだけなら、とっとと二種免取って旅客機でも飛ばせばいい。何だってあいつこんな所にいやがる。」
ミハ→アル「家から逃げて趣味で戦争やってるお姫様が。」
・・・な、相互評。

互いの事情も知らずに好き勝手思っているようですが、
「皆基本的に訳ありだ。同じだろお前も。」カナリアがアルトに言った言葉・・・結局ここに行き着くみたい。

一方対バジュラな話でも・・・
「フロンティアのみならず全人類の脅威。我々はもっと彼らを知らなければならない。」なレオン。
本当にバジュラは脅威なのか&バジュラの事情を知っちゃったらどうなるのか。は先の話か・・・

そしてグレイス。↑なレオンを覗き見してましたが・・・バジュラ関係者!?
「我々の先代は同胞のゼントラーディと戦ったんだぞ。皆が人類と共存の道を選んだわけじゃないのだ。」先代のゼントラーディを語っていたクラン。
シェリルの胸ポロリ回で「その通りです」とシェリルに言ったように(08/07/05補、これ言ってたのキャシー?)、時にシェリルを導くような言動をしてきているグレイス。

シェリルを通じて共存の道を目指そうとしているのか・・・となると何故シェリルなのか・・・
そろそろシェリルの訳ありの過去も知りたいところですが、
「それに『一度』、学校ってのにも行ってみたかったし。」アルトに思わず言ってしまったシェリル。
ちょっぴり過去がポロリ・・・(深夜34時のレベル7なエスパーの小学生か・・・)

そんなシェリルのイヤリングの件。
グレイスはそれがシェリルにとってどれだけ大事なものか知らないみたい?で、そのイヤリングが今、バジュラ側に?の状態。
イヤリング自体にも訳ありの過去がありそうで、その点がグレイスにとって波乱要因になりそうですが・・・予想しながら観るのがこんなに楽しいアニメも久々。

(ランカに過去を隠し続けるオズマのように、シェリルとバジュラの過去を隠し続けようとしている・・・?)
(一方のランカもハーモニカの人ことブレラにマークされ続けてますが、「グレイスvsブレラ」って構図?もといグレイスもブレラもバジュラ側確定ではありませんが・・・)


<今日の感想キーワード>

【ミハエル○(押し倒し)●アルト】

「『ミシェル』親しい友人は皆そう呼びます。」
美星学園でシェリルのドキュメンタリーの撮影中、グレイスを口説くミハエル。

その後のSMSの任務中のアルト・・・
「おいミハエル。何で俺達の班にシェリルなんか入れた」
「答えろよミハエル。お前がシェリルのマネージャーを口説くだしにしようとか、そんな半端な理由なら承知しないぜ。」
ミハエル呼ばわりなアルト。親しくないのかぁ・・・

そしてバジュラに襲われた新統合軍を救援に向かうアルト達・・・
アルト 「お前の援護なんかいるか。俺ひとりでやれる。」
ミハエル「まかせろよ、俺は女も弾も一発必中さ。」

どこぞのロックオン兄さんを彷彿と・・・
(だけど中の人はティエリアで、女だったらほっとかないミハ兄な名前だったり。ややこしや・・・)はさておき、
バジュラを狙い撃つぜ!な瞬間、グレイスから言われた「残念だったわね。お姉さん。」を思い出し。誤ってアルトを撃ってしまうミハエル。

「フレンドリー・ファイアなんて冗談じゃないぜ。俺を殺す気かよ。」
「狙撃のセンスは姉貴譲りって自慢してたんだからな。」・・・激怒なアルト。
「誤射も血筋か。」そう言われミハエルもプッツン・・・大喧嘩。

ただ殴り合いの喧嘩はミハエルの方が強いみたい・・・
(最後には一方的にアルトを押し倒し、殴ってましたが・・・)


【ミハエル●(張り倒し)○クラン】

・・・そんなアルトに勝利なミハエル。
「お前がジェシカの事で・・・」そう心配するクランに「関係ない」と言うミハエルはさらに

「多分寝付けないのは一人寝が寂しいせいかもな。」
「それとも何?クラン、お前が今夜相手をしてくれるとでも言うのか?」
・・・冗談のつもりのはずがクランはまんざらでもない!?

しかし「無理か、マイクローンになったお前に手ぇ出したら淫行罪で捕まっちまう。」
・・・これも冗談のつもりだったミハエル。
しかしクランは目に涙でミハエルをビンタ&ミハエルに「馬鹿」。
(ふと頭をよぎるのは「登場人物は全て18歳以上です」・・・)

ゼントランなクランがミハエルのバルキリーをビンタしてた画はちょっとシュールでしたが、
ゼントランな見た目でマイクローン化してミハエルといちゃつきたい?
で、マイクローン時にロリになるのがコンプレックス?

「遺伝子が不器用」とか知らないところで色々とクランの事を傷つけちゃってるミハエル。
クランの気持ちを知ったらどういうリアクションをするのか・・・
(またまたダブオネタで恐縮ですが「見る目ないね俺・・・」とか?これはマズい。死んでしまう・・・)


【ランカ●(不戦敗)○レオン】

今週のランカ。「社長が画期的プロモーションの方法を思いついた」みたいでしたが、
渋谷風の街角で「ねこ日記」のプロモーションをしているランカ。(西城秀・・・先週とネタが被るので自重。)

プロモーションにはボビーも絡んでましたがそんなボビーの一言
「プロモーションならもっとやり方があるでしょうに。せめてネットを使うとか。」
(ギアスR2の3話は画期的なプロモーション・・・)

そう言うボビーに歌は愛の社長は
「サイトを立ち上げたり、プロモを流そうとすると何故かすぐハッキングされて・・・」と説明。またレオンの妨害工作か・・・


【アルミハ○(仲直り)●ブレラ】

「逃げているわけじゃない。」
ミハエルの「家から逃げて趣味で戦争やってるお姫様が。」を否定するアルト。
アルトにもオトンとの訳ありの過去があったりしますが、ミハエルのそれは、姉。
(アルト&オトンを見るといつも美味しんぼの山岡&海原が・・・栗田のポジションはどっち?)

「お前、ミシェルのこと好きか?」自分のそれはさておきアルトに問うクラン。
そしてアルトはミハエルの訳ありの過去を聞くことに。
(アルトもミシェルの事好きなのか・・・「喧嘩するけど、好きだとか、(殴られて)痛い二律背反」)

ミハエルの姉、ジェシカ。
クランによれば、彼女は優秀なスナイパーでしたが、誤って上官をフレンドリー・ファイア。
しかもその上官と文化していた(石田純一的解釈)&別れ話を切り出されていたため、故意では?の疑いをかけられ、そして自殺。
・・・「誤射も血筋か。」この言葉にミハエルがプッツンした理由がここにあるみたい。

「ミシェルは探し続けているのかも知れない。フレンドリー・ファイアの真実をな。」
クランに「何だってあいつこんな所にいやがる」の理由を知らされるアルト。

その後調査に向かったバジュラの巣?にてブレラと交戦するアルト達。
「ビビるスナイパーも、後ろを信用できんアタッカーも使い物にならん」
・・・オズマにそう言われちゃいましたが、

「ミハエル!撃て!姉さんを超えろ!!」・・・「お前の援護なんかいるか」なアルトがミハエルを信用した瞬間。
「撃て!ミシェル!撃つんだ!撃て!ミシェール!!」・・・アルトがミハエルの親しい友人になった瞬間。
そしてミハエルの撃った弾はブレラまでとんでっけー・・・雨降って地固まった二人でした。

スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/78-5b8147b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第9話 「フレンドリー・ファイアー」

マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc) 敵も女も狙った獲物は一発必中を豪語するミシェルが、戦闘時に狙いをはずしてしまい、危機一髪アルトに当たりそうになる。帰艦後、アルトとミシェルは誤射をめぐり、殴り合いの喧嘩となる。それを見ていたクランは、アルトに...

  • 2008/06/01(日) 02:25:15 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

マクロスF 第9話「フレンドリー・ファイア」

登場キャラはみんないろいろな過去を背負っていて… 今回はミシェルお当番回。 お姉さんいたのね。 しかも同じスナイパー。 悲しい過去を引...

  • 2008/06/01(日) 05:29:48 |
  • のらりんクロッキーF

マクロスFRONTIER~第9話・フレンドリー・ファイア

シェリルの学園生活はテレビのドキュメント番組になります。その為にアルトは練習が出来ず迷惑に思いますが、ミハエルは美人マネージャー・グレイスに甘い言葉を囁きます。(以下に続きます)

  • 2008/06/01(日) 17:06:12 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。