アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対可憐チルドレン 03話「悪木盗泉!エスパーはつらいよ」キーワードと感想

前回は薫の過去話がメインでしたが、今回は皆本の過去話。
生まれは葛飾柴又の方同様、皆本も色々複雑な過去があってつらいんですよの今回。
アニメ1話観てから原作本少しずつ読み始めている身ではありますが、
設定等話の根底となる部分についてかなり丁寧に原作を再構成している感があり、
前回に続いてですがさすが「日曜午前10時だぁ」と思ったり・・・
ただそろそろ「土曜深夜34時」も恋しくなってきたなぁ・・・



<今日の感想キーワード>

【落し蓋で「へぇ」の思い出】

石油コンビナートの火災に駆けつけるチルドレン。
タンクの蓋を持ち上げて「サイキック落し蓋」で消火する薫。
あのタンクの屋根、実際にも固定ではなく落し蓋のように油の上で浮いていて・・・
昔、工場見学であのタンク見たとき「へぇ」ボタン連発状態(古いなぁ)だったことを思い出したり・・・


【隠れオタクの部屋も似たようなもの】

任務後の検査を終えたチルドレン。異常なしではあったものの疲れてすでにぐっすりと・・・
そして皆本も帰ってすぐ寝ることにしようとするのですが、実はチルドレンは狸寝入り。
皆本宅のマンションをエスパー住居用に補強工事&荷物を運び入れて3人そろって住み込むことに。
消火を終えた後、皆本が言った「家に帰るまでが任務です。」・・・皆本宅までが任務でした。

そんな皆本宅で見つけた皆本の小学校の卒業アルバム。集合写真に写る皆本は・・・写真の端っこに別枠で写ってるアレ。
「きっと撮影の日に風邪でもひいたんだぜ」と薫。
しかしその写真を触れてみた紫穂は「正直、皆本君がいると迷惑なんですよ」学力が高すぎたため迷惑がられた過去を知り・・・

そこに皆本登場。「おい、ここは僕の家だお前ら自分の家へ帰れ!」「うるさい!ここはお前らの家じゃない、出てけ!」
卒業アルバムを読んでいたことに3人に激怒・・・あまり見て欲しくないもの&触れて欲しくない過去のようです。


【皆本もつらいよ】

昨晩、チルドレンを追い出したことについて。
皆本「自分をよく理解してくれる家族と暮らしたほうが絶対いいに決まっている」
柏木「家族よりもあなたのほうが彼女達の気持ちを理解してあげられるんじゃなくて。あまりに秀でた能力を持ってしまったが故に居場所を失ったものの気持ちを」
自分とチルドレンの共通点を認識させられる皆本、確かにエスパーはつらいよ・・・この辺りが2話同様、今後の話の基礎になっていくのでしょうか。


【「わかるぜその気持ち」と言って化け物呼ばわりする男と「出てけ」と言って自宅に呼び戻す男】

チルドレンも人質に巻き込み銀行に立てこもるレベル4のサイコキノ「学校にも家にも俺の居場所は無くなっていった」・・・ここにも「つらいよ」なエスパーが1人。
そこで「もし行くところが無いなら一緒に外国に高飛びしようぜ」と誘われ迷う3人。

犯人についていってしまうかも知れないことを知った皆本はそれでもリミッターを解除。
そして皆本が激怒した理由を紫穂から聞く薫と葵。皆本の気持ちを知った3人は立てこもり犯を逮捕することに決めて・・・

その最中、犯人がチルドレンに言った「この化け物が」。レベル4がそう思うんだから超能力を持たない人から見たら・・・(もとい犯人だってそう扱われてきたはずなのに何で言っちゃうかなぁ・・・)
小学生時代の皆本「僕は普通に皆と一緒に居たいんです」とセットで頭に残ったセリフでした。

犯人逮捕後、家に帰ろうとするチルドレンを「君達の家はここだろ」と自宅に呼び戻そうとする皆本。
「家に帰るまでが任務です。」・・・結局徹夜なチルドレンは皆本宅に帰り、本当の任務完了となりました。





「クイーンはどっちを選ぶかな」ところで、ひょっとして空飛ぶ羽でチルドレンを銀行に連れ出したのってイザーク兵部?
スポンサーサイト

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/62-5b08318f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。