アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊Newtype2008年03月号

Newtype (ニュータイプ) 2008年 03月号 [雑誌]Newtype (ニュータイプ) 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/02/09)
不明

商品詳細を見る

何をうっかりしてたって今月の10日は日曜。9日には読めてたんですねコレ。
それに気づいたのはサンクリ帰ってきて「あとは家でゆっくり00でも・・・」と思ってから。結局近所の本屋まで車を飛ばすことに・・・
そんな今月の表紙は「コードギアス反逆のルルーシュR2」。しかしまぁ「ナイトオブラウンズ」って・・・どうしても12人の妹の話を思い出してしまう自分です。

【嫌でも目が行くようになってしまったヨハンの下半身】
ガンダム00「座天使の宣戦 小西克幸×浪川大輔×釘宮理恵3兄妹座談会」より。
腹出し短パンのヨハンに爆笑な3人ですが、私もこれ読んでからヨハンみるとずっと下半身に目が行ってしまうのですが・・・
ネーナ&ミハエルに比べてキャラがいまいち掴みかねていたヨハンのイメージがコレで固まってしまいそうです。

【シンやレイ達にひどいセリフで罵倒されたいと思うのは私がマゾだからではない】
「歌唱戦士ガンダムSEED SCORE」DAMでやっているのは知っているのですが、実はまだ未体験。4月からは「DESTINY編」が始まるそうです。
「キャラクターたちがただ得点をつけるだけでなく、歌の感想、講評をコメントしてくれる」「キャラの画像やコメントボイスは全て新規作画、新規録音」・・・ほほう、何かやってみたくなりました。
「得点が低いときのコメントはかなり辛口。でも、シンやレイたちにひどいセリフで罵倒してもらえるのもそれはそれで醍醐味」・・・どんな罵倒のされ方するのか気になるぅ~。
・・・ということで近々「無印編」ですが行ってみようと思います。


【コナンやヤッターマンやギアスR2はwii?】
「次世代予測ブームの源」より、MBSの竹田プロデューサーとytvの諏訪プロデューサーの対談。
在阪局がアニメに力を入れる理由やアニメ番組の未来のために必要なことといった様なお話。
『アニメにはコアなファンがしっかりいるんですけれど、そのファンが集結しても、残念ながらTVというマスメディアの場所では少数勢力になってしまう』(諏訪プロデューサー)
『多くの人が見やすい放送枠でアニメが見られなくなる、というのはある種の損失』(竹田プロデューサー)
地上波でしかも全国ネットしかもプライムでアニメをやる事がどれだけ諸々板挟みかと思わせる内容でした。
(・・・そりゃ深夜やU局やCSに流れるのも分かる)
とはいえ、コアな人しか観ない&観られないアニメばかりになってしまったら、先が見えているのは明らか。
間口の広い作品で業界の活性化を・・・って何かwiiみたい。

スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/29-dd0b5beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。