アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対可憐チルドレン 34話「朝蝿暮蚊!皆本が手をする足をする!?」キーワードと感想

「ダンロップフェニックス!王子は球蹴る足で蹴る!?」それでも3日目が終わって首位から4打差の4アンダーの3位タイなわけで…はさておき、

個人的には指折りの「ギャグ&シリアス」回な今話。
お食事時のアニメ化だったらやっていたかどうなのか?なエピソードでしたが、
原作では「ウン○が食べたい」だったのに、放送では堂々と「チ」。
自分の頭の中も久々に小学生にタイムスリップ…

一方、パンドラでのちょいシリアスお話。
60年前に予知されたエスパーとノーマルの戦いで、薫たちが全てのエスパーを解放する救世主になる事について。
兵部が薫たちにご執心な理由を加納は「もしかして未来を変えようとしてるのかしら?」
真木は「何か深い考えがおありなのだろう。あるいは…何も考えていないかだ。」

そんな中、バベルでまた新しい予知が…


<今日の感想キーワード>

【マリオペイント】

ラットやハエしかいないような研究施設で大規模な生物汚染が起こることが予知され、出動したチルドレンが施設内に入ってみると、そこにいたのはタンコブを作って倒れている研究員たち。

そんな中、薫に止まるハエをみて皆本は「動くな!薫!」ハエが原因なのでは?と気づいた皆本は薫を叩き、さらには葵も…
しかし紫穂は…「これからは我々ハエの時代なのだー!」ハエの思考をよむことに成功。

そういえば最近ハエ叩きってつかった覚えないなぁ…と思ってみたり。
ハエ叩きと言うと、昔スーファミのマリオペイントでマウスを使ってハエを叩くそんなミニゲームがあったっけ…

閑話休題。ハエを使って神経回路の研究が行われていたこの施設。
ハエと潜在的テレパスの研究員の意識がシンクロし、人間の思考力とハエの意思さらにテレパシーまでもつハエ人間な男が出来てしまい…人格の汚染が今回の予知の正体。
そしてハエたちをコントロールできるようになったハエ男はハエを使って汚染を広げることもできるようで…


【マヒャドフライ】

ハエ男により、皆本も人格を汚染されてしまい…便器に向かって「きれいだ…」
この様子に大爆笑していたのは施設に入り込んでいた兵部。

皆本について「一生このままかもよ?」と兵部に言われ、薫は自分が皆本の面倒を見る未来を想像して…
(ナース姿の薫をみて「うん、国際病院」なんて思った自分…懐かしい記憶)

一方、皆本には「結局お前一人じゃこんな小さな予知も変えられないのさ。」
しかし「(まあ期待するだけ無駄だったかな)」
兵部も本当は未来を変えたいようで…でもそれってまだノーマルに愛着があるって事

それにしてもまぁ、何でハエってあれが好きなんだか…宝箱に「うまのふん」を隠し持つドラクエ4のマヒャドフライ。


【ハエ男の恐怖】

ハエ男の本体を見つけたチルドレン。
ガラスが割れるとハエが外に逃げ出してしまうこともあり、なかなか手を出せず苦戦。
テレポートを使おうにも、葵は「ハエ男の恐怖ってテレポートに失敗してハエと合体した人の話やねんで」…昔の映画のお話。
(個人的にはそのリメイクな「ザ・フライ」のイメージが…いずれにしてもインパクトの強さは…)

そんな中、ハエ男は「相手を虫けらと決め付けることで心を痛めることもなく残虐になる」
虫けらとして殺される苦しみを教えようと紫穂に手をかけようとするハエ男。
そこに現れたのは「それならもう知ってるよ。」な兵部。兵部がどう対処しようか考えていると「カサイホーチキ ツカエ!」残った意識でハエの動きに介入した皆本のメッセージ。

そして火災報知機&スプリンクラーでハエは溺れ、ハエ男も薫のハエ取り草な「サイキックなんかこうやってハエを捕まえるあれ」で捕まってしまい…


【バポナ】

吊るすだけですごい効き目の殺虫剤。(ホームラン王なお菓子と名前が似ていたり?)
その成分の危険性ゆえ吊るせる場所に限りがあるのが難点ですが…それはさておき、

溺れたハエのとどめに洗剤を使った紫穂…これで一件落着のようですが、
その頃、兵部は予知を防げなかったことについて皆本に「もっと巨大な世界規模の流れをお前ごときが変えられるわけがない」と言い、
「流れに身を任せるんだ」楽になる方法を皆本に教える兵部は、皆本にエスパーとノーマルの戦争について忘れる催眠暗示をかけようと…
しかし皆本の答えは「コトワル」

「(僕一人では無理でも、仲間の力を集めればできる。そのためのバベルだ。人間の力はお前が言うより強いはずだ。まして僕の仲間の多くは君と同じエスパー達だ。)」
そんな皆本を甘っちょろいと思う兵部は
「(エスパーとノーマルの戦争は回避不可能だし、それはいい。ただ僕は…あの子たちが悲しむことに心を痛めているだけさ)」
「(僕の力はエスパーのためにしか使わない。この傷が消えるまではな。)」

虫けらとして殺される苦しみを知っている兵部。
そして、「あの子たちが悲しむことに心を痛めているだけ」…3人には残虐になれない?
でもそれって3人がエスパーだから?じゃあその傷が消えたら?エスパー以外のためにも力を使う?

皆本にも色々期待をしていたようですが、蕾見曰く「このガキ!少しは成長したらどうなの!?」その傷を消せるのは兵部自身だったり…

そして皆本と兵部が一緒に力をあわせ、未来を変えていく。そういう展開になっていくのかいかないのか…
スポンサーサイト

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/169-306646a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。