アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドジっ娘メイドならぬドジっ娘会計係とボーナスにしか目がない事業部長 ~第120回日商簿記検定1級

そんなこんなで昨日は、全国的な簿記のお祭りに参加してきました。
「夏コミ」「冬コミ」よろしく個人的に「春簿記(6月)」「秋簿記(11月)」と呼んでおります日商簿記1級。
大学程度の商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を内容とした税理士・公認会計士などの登竜門的試験ですが、
私にとっては受かろうが落ちようが恒例の行事になりつつあるようで…

(ちなみに商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算の4科目各25点満点で、
 合計70点で合格。ただし1科目でも10点未満だったら不合格というルール。)

そして今回の試験問題はツッコミどころが色々と…
(ちなみに各回答速報によれば私の点数は70~74点だそうで…いつかは越えたい80点。)


…まずは商業簿記。

「当期より会計係が交代し不慣れなため…」委託販売の為の商品の発送は売上にはならないのにもかかわらず、売上としてしまった会計係。
ドジっ娘メイドはよく聞く話ですが、ドジっ娘会計係かぁ…
同人誌の買取委託みたいな話なら分かりますが、それにしても決算整理まで気づかない会社って…


…そして原価計算。

税引後当期営業利益でボーナスの額が決まる事業部長。
3月末の決算を翌月に控え、市場が冷え込んでいる製品Pを何個つくれば営業利益が最も増えるか経理部長とご相談…
その相談中に出てきたのは、なんと3月に70千個しか売れない&2月末で在庫が150千個あるのにさらに115千個生産するというもの。
(最低でも月に50千個は生産する必要があるのですが…)

売れない製品を作れば作るほど利益が増えるそのトリックは
「全部標準原価計算で原価差異を全て売上原価に賦課」するその会社の原価計算における操業度差異に…
(これ自体は問題のない話ですが…)

つまりは0個だろうが何個だろうが
いくら作っても変わることのない工場の家賃みたいなものとかの場合、
生産を行わなければ行わないほどその支払額は無駄になっていき、
この会社の場合はその無駄相当額がすべてその期の費用になってしまうので、
それを回避するため売れない製品をたくさん作ろうとしていたようで…

事業部長が「ついでだが…」と聞いていた直接標準原価計算。
遠巻きに適切な方法による業績評価を行う必要性を本問は言っているのかどうなのか…

スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/166-2b89d801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。