アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン07話「再会と離別と」キーワードと感想

「大会後離別と」は有終の美を飾ったバドミントンのオグシオペア。また新たなるご活躍を祈りつつ…はさておき、

キスまでしてしまったアレソマ改めアレマリ回な今話はアレルヤとマリーの再会、そしてセルゲイとソーマの離別なお話に。

「中佐がいなくなったら私はひとりになってしまう」はかつてのセルゲイとともに生きてきたソーマ。
そして今度はアレルヤと二人で…
その光景にセルゲイは「本当に私の知っている中尉ではないのだな。」としつつも、「私の中のソーマ・ピーリスがこう言っています。あなたの娘になりたかったと。」と聞いて「その言葉だけで十分だ」。

かわって、行方不明だったアレルヤが無事と知ったスメラギ。
「(戦う理由を失わずにすんだ)」そんなスメラギはアレルヤがマリーを連れて帰ってくることを知ると「あの子ったら何やってるのよ」
…スメラギはさらにマリーとも戦わないといけないようで。

そんな再会がありつつも、沙慈ルイのほうは結局ニアミスどまり。
引き金を引くことが出来なかった沙慈にイアンは「撃てなかったか。いいさそれで。」
それは戦うだけが全てではないと諭しているようにも…
さらにブシドーなグラハムは刹那の機体が万全でないことを知ると「ならば斬る価値も無し!」そのまま引き上げて…

…こっちの二人達もどうなる?


<今日の感想キーワード>

【「二人」に帰ろう】

…はかつてのアニメ「H2」のED曲(歌・西脇唯)

二人そろって行方不明になったアレルヤとソーマ。
「モビルスーツがなくとも!出来損ないの貴様などに!」アレルヤにそう襲いかかるも強い頭痛に襲われるソーマ…マリーの記憶復活。

記憶が戻ったマリーにアレルヤは「なぜ君がソーマ・ピーリスだったのか」と聞き…
超人機関が違う人格を植え付け、失っていた五感を復元させたと答えるマリーは「でも、そのお陰であなたの顔を初めてみることができた。あなただってすぐに分かった。脳量子波のお陰かしら。」
(超人機関の組織の存続を図ろうとしての行為…何かにつけ「存在」というのは00に欠かせないようで)

今度はマリーがアレルヤに「どうしてたの?超人機関を脱出してから。」と聞き…
輸送船でのこと、ハレルヤのことを明かすアレルヤは「唯一生き残った僕は運命を呪った。」そして世界を変えるためにガンダムマイスターになり、「殺したんだ。仲間を同胞をこの手で…みんなの命を二度も奪ったんだ。」超人機関施設の破壊も明かすアレルヤに、ソーマとしてそれを知っているマリーは「私だって同じ。私はあなたを一度殺してる。」

ハレルヤを殺したとするマリーは「あなたと同じでピーリスは私なの。だからごめんなさい。私どうしたらいいか…」
一方アレルヤは「ソーマ・ピーリスがマリーだと知って僕は君の事ばかり考えていた。救いたいと思った。でもそれがかなった今、何をすればいいのか…こんな僕が君にしてあげられることなんて…」

そんなアレルヤにマリーは「いてくれるだけでうれしいの。」
脳量子波で叫ぶしかなかった自分に反応してくれたアレルヤのお陰で生きていることに感謝できたマリー。
そしてアレルヤを見つめ、話し、触れられる今に「神よ感謝します…アレルヤ」

…♪「しあわせは誰かにしてもらうことじゃなくて ちゃんと抱きしめあえる人がいること」だそうで。


【DANZEN!ふたりはプリキュア】

いい雰囲気になっていたアレマリのもとにやってきたのはソーマを探しに来たセルゲイ。
セルゲイはアレルヤに「中尉から離れろ!ソレスタルビーイング!」…

…♪「一難去って、また一難 ぶっちゃけありえない」?

今のマリーがソーマでない事を知ったセルゲイは「マリー…それが中尉の本当の名か。」
そんなセルゲイに「連邦やアロウズに戻ったら彼女はまた超兵として扱われる」優しい女の子なマリーを渡さないアレルヤ。

しかしアレルヤといても戦いに巻き込まれてしまうわけで…
「君達のばかげた行いによって多くの同胞や部下を失っている。その恨み、忘れたわけではない!」銃口を向けるセルゲイにアレルヤは「撃ってください。そのかわりマリーを、いえソーマ・ピーリスを二度と争いに巻き込まないと誓ってください。」

そして引かれる引き金、前に飛び出すマリー…撃たれた?と思ったら違う方向に撃った様で「たった今、ソーマ・ピーリス中尉は名誉の戦死を遂げた。」…ソーマをアレルヤに託したセルゲイ。
そのセルゲイの去り際「私の中のソーマ・ピーリスがこう言っています。あなたの娘になりたかったと。」と抱きついたマリーにセルゲイは「彼と幸せにな。」

晴れてセルゲイ公認となったアレマリですが、アレルヤの無事を「(戦う理由を失わずにすんだ)」なスメラギ的には…(…アレルヤに気があるのか!?)

…♪「一難去って、また一難 ぶっちゃけありえない」?


【ふたりっ子】

いまだどっちがマナで、どっちがカナか分からない自分がいたり…はさておき、

アレルヤの無事を知ったティエリアの前に現れたリジェネ。

「なぜ僕と同じ容姿をしている」そんなティエリアのリアクションに「それはDNAが同じだからさ。」とリジェネ。
「イノベイター。リジェネ・レジェッタ。」そう名乗ったリジェネにティエリアは「イノベイター…」…オドロイター?

ま、塩基配列パターン0988タイプな二人の謎とかについても「だんだん」分かってくるということで…

スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/164-e68beea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第7話「再会と離別と」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第7話を見ました。第7話 再会と離別と沙慈はイアンの手伝いをするも、近づいてくるルイスの乗るMSに引き金を引けずにいた。「撃てなかったか…いいさ、それで」ソーマと対峙するアレルヤ。「私は超兵だ!!」「マ、マリー!!もう離さない...

  • 2008/11/17(月) 14:06:10 |
  • MAGI☆の日記

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 7話 「再会と離別と」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを補足できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスはMSを降り、直...

  • 2008/11/17(月) 16:49:04 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

富士山バスター 大江戸ガンダム00第七話

 記事タイトルからブシドー話と思った皆さん、そして前回の記事から今回はアロウズ話と思った皆さんチワーっす!残念ながらコーラ話です。...

  • 2008/11/17(月) 21:18:01 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

機動戦士ガンダム00 2ndSeason #07『再会と離別と』

何と言うか、一言でいうとフクザツな心境でございます。 限定待受もソーマに起こった事も含めて複雑な感じ。 ただ間違いなく思ったのは セルゲイ、アンタやっぱカッコイイよ!とね。

  • 2008/11/18(火) 00:22:45 |
  • 風庫~カゼクラ~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。