アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン06話「傷痕」キーワードと感想

「癒えぬ傷痕」…は機動戦士ガンダムSEED DESTINY 5話。
今話では別に誰かと誰かが寝ていたわけではありませんが…はさておき、

アロウズに襲われた後のカタロン基地をみたスメラギは精神的ショックによる一時的な意識の混濁でそのまま意識を失い…
その理由はかつてのクジョウなスメラギのエミリオとの思い出。

「あやまった情報から君たちはそれぞれに予報をし、それによって友軍同士が戦うことになってしまった。」かつてのスメラギ…とカティの傷痕。
昨今のCBの戦い方を見ていたカティは「ガンダムたちの戦術は彼女のやり方に似ている…」
少しずつ過去も明らかになってきていますが、あやまった情報を流していたのは一体誰だったのか。

一方こっちも傷痕癒えないルイスは「ついにこのときが来たよ。ママ、パパ…」トレミーに向かっていき…それを迎え撃ったのは沙慈。

「見えない道を旅し行き着く先にあるものは命の終焉。それこそが神の導き…」
沙慈ルイもそんな結末になってしまうのかどうなのか…


<今日の感想キーワード>

【私は平気だ】

…もとい「私は兵器だ」ソーマのセリフ。
全然平気ではなかったソーマたん…はさておき、

セルゲイが入手した情報で掃討作戦が実行されたと知らされたソーマ。
しかしセルゲイの気遣いに「そんな…大佐自身もつらいはずなのに…」

そんな中思い出すのは自分がセルゲイの養子になること。
養子になってピーリスという名がなくなるを少しさみしく思うその理由は「その名で呼ばれていたことを忘れたくないのです」
じゃあマリー時代は?そしてソーマ・スミルノフでなくてソーマ・ハプティズムなら?

しかし、「ありがとうございます大佐。大佐のお陰で私は自分が超人特務機関の超兵1号である事を再認識しました。私は兵器です。人を殺すための道具です。幸せを手に入れようなど…」

そして再び超兵になることにしたソーマはアレルヤにも「私は超兵だ!」
とはいえ次回予告は「それはマリーとの再会、それはピーリスとの別れ」
…「次回『再会と離別と』私はあなたの娘になりたかった」どっかのメロドラマみたい。は置いといて、いろいろありそうなアレソマ回。


【乙女座】

…もとい「乙女だ」アンドレイのリアクション。
ルイスを見てのその反応はさすが親子…はさておき、

そんなルイスにソーマは…
「あなた無理をしている。」
「私の脳量子波がそう感じる。あなたは心で泣いている。」
「誰かをずっと想っている。」
確かに「乙女だ」。そして恋する脳量子波…いい響き。もさておき、

当の乙女座本人は…
「肩に動力のある2個つきのガンダムは私が相まみえる。干渉、手助け一切無用。」…刹那を独り占めしようとしたり、
「ご期待にはお答えしよう。しからば。」…そのうち「ニンニン」とか言い出しそうだったり
「手を抜くか、それとも私を侮辱するか!」…どっちにしても勝ちたいようで
「ガンダム!引導を渡す!」…助さん格さん(それは印籠)
…確かに「乙女座」。


【へたれ】

…もとい「さすがアロウズ手だれが多い」ティエリアのアロウズ評。
一方イアンと共に砲撃をすることにする沙慈は「あの人たちを守りたいんです」しかしなかなか撃つことができないへたれな新入り…はさておき、

話は戻って、カタロン基地の惨劇を見て下手こいた状態の沙慈から。
「何をした?」ティエリアに声を掛けられ、またまた事情を話す沙慈。そしてティエリアのビンタ。

「彼らの命を奪ったのは君だ。君の愚かな振る舞いだ」
「自分は違う。自分には関係ない。違う世界の出来事だ。そういう現実から目を背ける行為が無自覚な悪意となりこのような結果を招く。」

ティエリアの言葉に…そんなの関係ねぇ。はい、おっぱっぴ~(これがやりたかっただけ)

閑話休題。帰投命令のマイスターズとともにトレミーに戻った沙慈。
そんな中「僕のしたことでここまで…僕はどうしたら…姉さん…ルイス…。」
そして「何かしなきゃ…」そう思うようになった沙慈。

「あの人たちを守りたいんです」これはイアンに「覚悟はあるのか?」と聞かれての沙慈の返事。
しかしCB的に欲しい覚悟は生き残る覚悟のようですが…

…「僕は、僕は~!!」引き金を引く沙慈は次に何を叫ぶのか。
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/161-d83f7782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO 第6話 「傷痕」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を

  • 2008/11/09(日) 23:48:11 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第6話 「傷痕」

「乙女だ・・・」 アンドレイ何言ってんだwww ルイスとは知り合いなのかと思ってたら、いきなり「乙女」とか言い出すから吹いちゃった...

  • 2008/11/10(月) 00:25:14 |
  • リリカルマジカルS

悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話

 カタロンについて語ろうん。  先ず使ってる兵器が脈絡とかなさすぎ。背後の関係とかそういうのが読めない時点でダウト。フラッグ・リア...

  • 2008/11/10(月) 01:41:40 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第6話「傷痕」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第6話を見ました。第6話 傷痕アザディスタンに戻った刹那とマリナはスローネがアザディスタンを燃やしている現場に遭遇する。「あの機体はまさか…!?」「そうよ、そのまさかよ!!」アロウズの襲撃を受けたカタロンの基地は壊滅的で、ソレ...

  • 2008/11/10(月) 13:10:11 |
  • MAGI☆の日記

機動戦士ガンダム00 2ndSeason #06『傷痕』

絶望した!! 何に絶望したかってーと次回予告でもかろうじてボカされてたのに 携帯待受で盛大に次回のネタバレをされた事っすよ(号泣) ちっくしょ・・・何でだよぅ。 この件にはあえて触れませんけど、頭真っ白になっちまったぜ。

  • 2008/11/11(火) 00:32:33 |
  • 風庫~カゼクラ~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。