アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子大生会計士の事件簿 03話「それゆけ!萌ちゃん事件」キーワードと感想

GPSを使った遠隔操作装置の意匠のせいでむしろ鉄ちゃん事件な今話。
資金繰りに困る町工場の社長とその息子のお話でしたが、今回の会計ネタは「手形」

昨年春、「また簿記の勉強をするか」と思い立った時、手形の裏書・割引の仕訳がすぐに浮かんでこなくて…
(それに何より貸借対照表の「純資産の部」に隔世の感が…)…そんな浦島な思い出を思い返した第3話。

(例によって「この作品はフィクションです」…念のため)


<今日の感想キーワード>

【8時ちょうどのスーパーあずさ5号】

常磐線的には「スーパーひたち7号」…はさておき、

お仕事帰り、橋から飛び降りようとする人を見つけ、それを止めた柿本と萌実。
本人もよく分からないうちに飛び降りようとしていたみたいですが、そんな彼は大企業の下請けで精密機械を作っている毛利精機の社長、毛利隆平。
隆平は会社の資金繰りに困っているらしく、隆平のカバンから出てきた貸借対照表を見た萌実も「かなり資金繰りが厳しいみたいね。」

しかし資金繰りが厳しいながらも自前でGPSを使った商品の研究開発をしていて…その商品の名は「あずさ1号」で重機や乗り物を遠隔操作する装置。

元ネタはもち8時ちょうどのアレでしょうが、この「あずさ1号」。
どう見ても電GO!のコントローラを金色に塗っただけで…
番組冒頭コピー機の用紙トレイに隠してあったお金で何とかならないものかと…
(これも2万円だけは本物で残り98枚はただの紙…?)

そして、6チャンネルなら「田中3号」だろ!とツッコんでみたり。


【スクランブル】

そんな「あずさ1号」の研究開発をしているのが社長の息子かつ副社長な隆也。
しかし隆也は今の会社の資金繰りの事については父から何も聞かされておらず…

「せがれにはお金の心配をさせたくないんです。」
「機械いじっている時だけは嬉しそうなんですよ。」
隆也が小さい頃に母親が亡くなったこと、そして仕事で隆也にかまえなかった事を柿本と萌実に明かす隆平。

けれどもその後、結局隆也に全てを話した柿本と萌実。
さらに会社の資金繰りを調べてみたら毛利精機と他2社で手形を振り出しあってその手形を銀行で割り引いて(換金して)資金繰り&そして自身の手形の決済のため、また互いに手形を振り出しあって…「典型的な融通手形のパターンですね」と柿本。

♪「グルグル回る グルグル回る」は堀江由衣 with UNSCANDALの「スクランブル」ですが
こんな事を続けていると、♪「このまま つぶれちゃいそうです」…連鎖倒産の危機。


【ライルとニール】

「そんな深刻な状況だったなんて」そう言う隆也に「しっかりしなさいよ2代目なんだから」と萌実。
隆也はちょっと情けない顔でしたが、あっちの2代目はフェルトたんを「狙い撃つぜ」…しっかりしすぎ。はさておき、

それから3週間後、隆平が融通手形を振り出しあっている他の二人の社長とともに新車に乗って失踪してしまい…「借金さえ清算できりゃ、あとは息子達が工場を継いでくれるさ。」自らの命と引き換えに保険金で借金を清算しようとする隆平達。
そのきっかけを作ってしまったのが、「何でもっと早く会社たたまなかったんだよ。こんな借金まみれの会社、俺は絶対継がないからな。」隆平にそう言ってしまった隆也。

「お前ら満足かこんな世界で…俺は嫌だね」そんな初代が頭をチラリ…これまたさておき、

「会社って人と人とのつながりでやっていくものなの。自分一人が苦しいからって簡単に投げ出せるものじゃないのよ。だからみんなこんな不景気でもがんばってるんじゃない。」そんな萌実の言葉を聞いた隆也は「僕は、僕はなんて事を」…激しく反省。
その後「あずさ1号」を使って車を止め、「俺がんばるから、俺父さんの事精一杯支えるから」隆平の事も止めることができた隆也。

それからしばらく。
大手メーカーと「あずさ1号」の共同開発が決まり、正式名称も決定。その名は…「萌ちゃん」。


【山田センセイの執事通信】

そんなこんなで第1話から続いている原作者の山田会計士の執事通信こと「おしえて山田センセイ」

「本当に今時そろばんなんて使うんですか?」毎回恒例、埼玉県ののぞみちゃん5歳からの質問。
それに対する回答は「いいえ、今の時代は電卓です。」

私も今使っている電卓を選ぶのに店の前でしばらく考え込んだり…なんて事もありましたが、
大学時代の簿記の授業で一度、天邪鬼にそろばんを持ち込んでみたり…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/150-1c433934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。