アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒執事 03話「その執事、万能」キーワードと感想

「その猫娘、万能」は万能文化猫娘。90年代のアニメは今のそれとはまた違った雰囲気を持っていて…こっちの道に転がらなければ今頃自分は何していたのだろうか、そんな事を思ってみる土曜の朝…はさておき、

セバスチャンに鍛えられるべく屋敷にやってきたグレルについてセバスチャンは
「今日はやっかいな使用人がもう一人増えましたからね。」

そのダメダメっぷりはすごいものがあって…(ドクロの庭木にすぐ気づかないバルドたちもなかなか…)しょっちゅう死んでお詫びをしようとするグレルにセバスチャンの優しい言葉。

「血液が辺りに飛び散ると更に後片付けが大変ですから。」
「グレルさんあなたは余計な手間を取らせぬようゆっくり休んでいてください。あっ、もし永遠に休まれる場合はくれぐれも屋敷の外でお願いしますね。」

さらにはシエルの許婚のエリザベスもやってきて…
お茶の入れ方から、ダンスから、バイオリンも…「その執事、万能」
そばの薬味から、味噌汁から、ネギ焼きも…「そのネギ、万能」


<今日の感想キーワード>

【5月5日】

ファントムハイヴの屋敷についてグレルは「会社の偉大さを表すすばらしいお屋敷ですねえ。」
しかしその屋敷は建ってせいぜい2年ほどのもの。

このことについて「このお屋敷は以前のものと寸分たがわず、それこそ柱の傷一つまで忠実に再現されているのです。」
3年前に屋敷が全焼したこと、その際に先代が…な事を話すリアルタナカ。

3分たつとリアルじゃなくなってお眠になるタナカ…5分変身1分休憩なドラゴンボールのウーロン以上に制約のある変身のようで…はさておき、
♪「柱のきずはおととしの 五月五日の背くらべ」…は童謡・背くらべ。

ちなみにシエルはフィニがうっかり折っちゃったステッキを新調しましたが、
セバスチャンは「背が伸びたわけでもないのにお手間を取らせました。」
新調と身長…自分の中の駄洒落脳が反応。


【3月3日】

♪「あかりをつけましょぼんぼりに おはなをあげましょもものはな」は童謡・うれしいひなまつり…

新調したステッキを受け取って帰ってきたシエルは可愛い屋敷と使用人達にビックリ。
その犯人はシエルの許婚のエリザベス。
首を吊るグレルもエリザベスによって素敵な吊るし飾り状態。
そんなグレルをセバスチャンは「美観を損ねますので」…本当に優しいセバスチャン。
(…およめにいらしたねえさまに よくにたグレルのしろいかお)

そしてエリザベスの思いつきで始まろうとするダンスパーティー。
しかしシエルは社交ダンスを踊れないらしく、セバスチャンは「上流階級の紳士ともなればダンスは出来て当然のこと。ご令嬢のダンスのお誘いを断りでもすれば社交界での坊ちゃんの評判はがた落ちに…」と自らシエルにダンスを教えることに。

そんなダンスのレッスン中、仏頂面について指摘するセバスチャンにシエルは「だいたい僕は!楽しそうに…楽しそうに笑う方法など…忘れた。」


【夢の世界は目で見ちゃだめ】

ダンスパーティーの始まり。もっと可愛く皆を着替えさせるエリザベス。
グレルはドレスアップさせられた事以上に、白いドレスであったことが気に入らなかったようで「ドレスアップするなら情熱的な赤で」…
(かつてのゲーム誌「TECH SATURN」の「32偶像サタンちゃん」的には「白より黒」…)

そしてメイリンに対してエリザベスは「夢の世界は目で見ちゃだめ。心で感じるのよ。」メガネっ娘のお約束をやとうとする始末…

シエル用の衣装もあるようで、着替えてあげたシエル。しかし指輪はエリザベスの用意した指輪ではなく、いつもの指輪。
エリザベスはそんなシエルに怒ってその指輪を壊してしまい…

その後、その指輪がファントムハイヴ家当主が代々受け継いでいる大切な指輪である事を知ったエリザベスは「そ、そんな…そんな大事な指輪、私…」

しかし当初怒っていたはずのシエルは壊れた指輪を窓からすてて、
「あんなものがなくともファントムハイヴ家当主はこの僕だ!」…エリザベスを慰めているシエル。
そこに流れてきたのはセバスチャンが演奏するバイオリンの音。この演奏を聞いて、歌いだすグレル…歌だけは上手いみたい。
(ARIAの水の三大妖精な天上の謳声と違ってホント歌だけだし…)


【目を閉じると聞こえるんだ】

「大切なものなのでしょう。エリザベス様の前で見栄を張って…」
ダンスパーティー後。壊れて、すてたはずの指輪をシエルの指にはめるセバスチャン。

ファントムハイヴ家の執事たるものこれくらいできるそうですが、
ラインバレルの最低な人よろしく、ハマベーカリーのカレーパンは5分で買ってこれるのか…はさておき、

ダンスパーティーでの指輪の一件について「これは幾度となく当主の断末魔の叫びを聞いてきた。目を閉じると聞こえるんだ、あの痛ましい声が。指輪をすてて、もしかしたら聞こえなくなるかもしれない。そう思っていた。」と明かすシエル。

…悪夢な方の夢の世界?

スポンサーサイト

テーマ:黒執事 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/144-fb5bb7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。