アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! 42話「それは犬と鼠とブルドックのように」 関連検索と感想

ショタハヤテ(ショタ過ぎったっつーの)とハヤテの命名エピソードで始まった今回、
ナギ達がハヤテの弱点を探そうとしていたわけですが、
世の中には気に入らない人にその人の苦手なものを送り付けようなんて事を考える人もいるようでして・・・
そして送りつけられる側もそれを知っていてわざとドンペリを欲しがったりと
まぁそんなこんなの今回の検索キーワードです。


<今日の検索キーワード>
※リンク先の内容・リンク先でのトラブル等につきましては責任を負いかねますのでご了承ください

斎藤アナ 茨城
さすがに「はなまるBOX」ではなく「ひのまるBOX」なわけでしたが、
「カモン!はなまるBOX!」でおなじみの斎藤アナは茨城出身ということで検索。
ある日、久々に見たはなまるでママダスが終わってた時はちょいとショックでした。

ミライ少尉こわい
「ここらで一杯お茶がこわい」意味のわからない人は、
「まんじゅうこわい」という落語を聞けという天の声でしたが
こっちは練馬産業大学落語研究会がコミケで販売しているCD
「ヲタク落語第一集『ヲタク落語大地に立つ!』」より。
ちなみにこのCD「第四集『落語を知らず揺れるゆりかご』」まで出てます。
・・・ダブルオーネタですね。

キャイーンのはじめてのおつかい
白皇の数学のテストがドイツ語だったわけですが、ドイツというと
「この帽子ドイツんだ オランダ」という駄洒落を思わず連想。
ちなみにこの駄洒落、キャイーンがかつて日テレの電波少年にて
実際に両国の国境でやってましたね。他にも
「このインドが目にスリランカ(この印籠が目に入らぬか)
「ひと目会ったその日ガーナ、恋の花咲くコートジボアール
 (ひと目会ったその日から、恋の花咲く事もある)
辺りがお気に入りです。

思春期特有の病気みたいな行動
ワタルとナギが部屋に2人きりで勉強中、ワタルがナギの手を握ったところで
「ナイスタイミング」にハヤテがコーヒーを持ってきて、
「何故勉強中に手を握り合っているのですか」とハヤテが聞くわけですが、
そういえば「伊澄のストールをクンクン」はOKなんだよなーと思い検索。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/14-49ee3c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。