アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒執事 01話「その執事、有能」キーワードと感想

「雨の日は、無能」…は焔の錬金術師、ロイ。
あっちも再アニメ化決定か…はさておき、そんなこんなで始まった秋の新アニメ。

色々と新番組もある中、黒執事は前々から目をつけておりましたが、1話を観た感想は「やっぱり良い」…シリアスかつギャグなところが。で、今週から書いてみようかと…

そんな今話はインドの工場でぬいぐるみの製造を任せているダミアーノにファントムハイヴ流のおもてなしを…というお話。

結局、夏クールとは番組は変われど枠は変わらなかった当ブログ。
いずれも週末にのんびり書ける枠ではありますが、他にも色々書いてみたいというわけで、今話は他の新アニメとも少々絡めながら…
それにして「セバスチャンさん」と聞くたびにこみパの「詠美ちゃん様」な二重敬称の感覚が…


<今日の感想キーワード>

【とらドラ!】

ダミアーノの来訪を知ったバルドは「一歩先行くサービスであのセバスチャンをあっ!と言わせてやるんだよ!」。
そしてそれに乗っかるメイリンとフィニ。しかしその結果は惨憺たるもの…

除草剤で枯れた庭、転んで割ってしまったティーセット、火炎放射器で生肉を焼こうとして焦がした台所。
そういえば、他は有能だけど物だけはどうしても壊してしまうメイドさんも…は、「スーパーメイドちるみさん」(師走冬子・芳文社)それはさておき、
そんな事態にも石庭と牛たたき丼で乗り切ったセバスチャン。

一方、「とらドラ!」の竜児は大河の家で「どうか俺にここん家のキッチンを掃除させてくれ~!」
シンクにたまった腐った水、排水溝の中のヌメリとカビと腐った生ゴミ…
そんなキッチンを掃除しご飯をつくった竜児…どう?ファントムハイヴ家に来てみない?


【鉄のラインバレル】

「一度失ってしまったものは二度と戻ることはない」シエルが双六中、ダミアーノに言った訳ありな過去をにおわせる発言。

「鉄のラインバレル」の主人公・浩一は1話早々、絵美に「あなたはすでに死んでいるんです。」と命を失ったことを宣告され…

いっぺんだけあやつり執事…もとい、コードギアスのルルーシュもそこまでに計50話かかりましたが、いきなりかよ!…はさておき、
(黒執事&ラインバレル。金曜夜or土曜朝の楽しみは秋以降も引き続き…、そんな中「鉄コミュニケイション」とか言ってみる…もう10年前かぁ)

その双六のなかで、ダミアーノは事業拡大のためシエルに12000ポンドを無心。そんなダミアーノの腹の中は…


【ヒャッコ】

「まったく子守はやってられん。」と双六を中座して電話で話していたダミアーノ。
実はインドの工場も売り払っていて、無心した12000ポンドもそのまま自分のポケットに入れることを画策。
そんなダミアーノは応接室に戻る途中、階段で転落してあさっての方向に足を骨折…

…一方、上園学園で2階から飛び降りて足をポキッ。は「ヒャッコ」の虎子。
結局半分の目で進まなければいけない状況にはなりませんでしたが、「あずまんが大王」や「らき☆すた」の流れを汲む本作。
私としては当初ノーマークだったので、さっそく単行本でお勉強…面白いじゃないか。
そんなこんなでどこまで化けるかが楽しみな本作ですが、ともすれば既存の作品の劣化コピーにもなりやすい設定だけにちょっぴりドキドキ。

閑話休題、そんな骨折したダミアーノの前に現れたのは「おもてなしはまだ終わってはいませんよ。」のセバスチャン。
ダミアーノが怖い目にあっているのはセバスチャンのおもてなしのせいのようで、
うっかりダミアーノが入ってしまったオーブンで「ここ英国には肉の脂を用いたデザートが数多くあるのです。」とセバスチャン…どこぞの注文の多い料理店なんだか。

「ダミアーノ様、ファントムハイヴ流のおもてなし、骨の髄までご堪能いただけましたでしょうか。」とセバスチャン。
結局ダミアーノが考えていたことはシエルにもセバスチャンにもばれていた様で、そんな二人のおもてなしにダミアーノは「マンマミーアー!!」

スポンサーサイト

テーマ:黒執事 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/136-b4977ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。