アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 22話「ノーザン・クロス」キーワードと感想

ランカのキラッ!が人差し指を閉じるとアメリカンな保険会社になることに気づいて、
入院費用とか(byシェリル・ノーム)お葬式の費用とか(byミハエル・ブラン)、そんなコラボが頭をよぎった今週・・・はさておき、

引き続きED曲タイトル回な今話。
11年前の真実を確かめるためにもブレラとあい君と旅立ったランカ。
そんなランカを「そうか、選んだんだな自分の道を。」としたオズマはキャシーとともにレオンによるグラス前大統領暗殺の話をジェフリー艦長に報告し、
艦長は「我々も決めねばならんな、自らの行く末を。」SMS解体+新統合軍編入なんて話もあり・・・その後、艦長たちは兵隊から海賊へ鞍替えすることに。
オズマも「俺達の本当の敵が何なのか見極めるにはこれしかない」でしたが、

一方のアルトはというと、オズマ曰く「お前こそただ流されてるんじゃないのか?状況に!その時々の感情に!」・・・シェリルを「無責任に抱いて限界」なアルトだけはむしろ「トライアングラー」回


<今日の感想キーワード>

【私は自分自身を客観的に見る事が出来るんです】

「彼が使命を忘れ、突然あんな行動に出るなんて。」ブレラの突然の行動にビックリなグレイスとレオン。
「ギャラクシーを失って行き場をなくしていた私達と手を組んでくれた恩は忘れていないつもりよ。信じて新大統領閣下」
レオンにそう言うグレイス。しかし「せいぜいその椅子のすわり心地を楽しむといいわ。」なグレイス
そして「いずれにせよこのあたりが」(レオン)「潮時ね」(グレイス)

レオンとグレイスの連立のピンチ。
リアルな世界では就任以来のねじれ現象も加わって、突然あんな行動に出て世間を騒がせた方がいらっしゃいましたが、
今後の展開しだいではかわりの人も「3ヶ月、それだけあれば十分だ。」状態・・・はさておき、

そんなこんなで始まるレオンの演説。バジュラについて
「なぜ彼らは我々を殺そうとするのか。なぜ我々の夢をつぶそうとするのか」なレオンに
「邪魔だからよ」とグレイス。そんなグレイスをレオンは「銀河の支配者は一人で十分と」暗殺を画策しているみたい。
・・・ただあの演説を見ているとレオンも後々「私は自分自身を客観的に見る事が出来るんです」って言い出しそう。


【愛の歌声は地球を救う】

チャリティーで一銭も入らないながらも「妖精」を歌うシェリル。
そんなシェリルに付き合ってるエルモ社長は「今のあなたの歌には愛があります。」・・・先週末のアレ。

ちなみにノーザンクロス的には
「愛がなくなれば心だっていらないから この世界も消えてしまえ」
なんとなくバジュラを彷彿と・・・はさておき、

しかし実はシェリルの歌声にはフォールド波形が含まれていて、
そこに目をつけたレオン新大統領はシェリルをランカのかわりにしようと、シェリルを呼び出して・・・

レオンの隣でシェリルにV型感染症について話すルカ。
バジュラの体液中の細菌に感染することで発症すること、ごく初期ならばバジュラから作られる血清で治療可能なこと
しかしその後は細菌が脳に定着しある種の毒素を作り始めて手の施しようがなくなるとのことでしたが、シェリルはすでにその状況のようで・・・けれども、

「でもその状態になったからこそ初めて可能になることがあるんです。」
「でもあなたにも同じことができる。」

・・・「私が望んでも得られない力が。」実は得られていたシェリルに「ですから歌ってくれますね。我々人類の為に。」歌ってくれるよう頼むレオン。
一方ランカの血液は白。そして血清ではなく受容体ブロッカーで対症療法されてきたシェリル。
ランカな力をV型感染症で再現しようとしているのかなんなのか、プロジェクトフェアリーは・・・


【ぶってぶって】

シェリルの「妖精」を一緒に聴いていたアルトに
「もっと早く素直になっておけばよかった。」
「お前には私たちのようになってほしくないんだ。シェリルの事だ。」そう言ったクラン。
だから素直になったら、ミシェルは捕まっちまうんですがねぇ・・・

そう言われたせいなのか実家にやってきたアルト。(素直に桜姫?)
そこにレオンから歌うよう頼まれたシェリルもやってきて・・・

「もう歌わないなんて言ってたのにね。あきれた?」歌わないことを撤回した歌の姫。
世の中には一日で言動を撤回した、虎退治の姫もいるわけでして・・・はさておき、

「でもやっぱり私には歌しかなかったのよ。それに気づかせてくれたのはアルトよ。」
お礼を言うシェリルにシェリルの病気の事を知ってしまっていたアルトは「もういいんだシェリル。」

「もういい。もう無理して笑わなくていい。歌わなくていいんだシェリル。」
そう言うアルトに泣きながら「嫌よ!私は歌うわ!」生きた証として歌うことを望むシェリル。

そんなシェリルをアルトは・・・こころ揺らす言葉より無責任に抱いて限界。
「お前が歌うならその最後の瞬間まで俺はお前の側にいる。」と約束するアルトにシェリルは「アルト、私に勇気をちょうだい。ずっと歌い続ける勇気を。」
ランカは「アルト君・・・さよなら。」そしてシェリルもこのまま行くとV型感染症で・・・って話になっちゃうの?


【自称秋葉原のオタクの皆さん】

マクロスクオーターを奪った艦長たちを追いかけてきたのは大統領の命令を受け、艦を戻させようとしたアルトとルカ。
そんな二人に艦長は「皆が右を向いているとつい左から見直したくなる性分でな。」
オズマも「止めたきゃ止めてみろよ」、ということで始まる戦闘。

そんな戦闘の中、オズマがアルトに語るこの一件の動機は「気に食わんトップの為に血を流すのは趣味じゃなくてな。俺の大事な女達を守るにはこれがベストなやり方なのさ。」

ランカもいつの間にかに女に昇格していたのはさておき、アルトは「それが大人の言うことかよ」と反応。
しかしオズマは「悪いが俺は大人じゃなくて男なんだよ!」さらに「お前こそただ流されてるんじゃないのか?状況に!その時々の感情に!」

そして「お前の翼は何のためにある!」
「イラクの給水車に貼るためだ!」・・・は某有力候補な元外相。はさておき、

「アルト、ランカは自分の道を選んだ。俺も俺自身の道を選ぶ。お前はどこへ行く?」

・・・オズマの問いに答えられないかつて「俺なら全てを知っていたい。他人に自分の運命を任すのはまっぴらだ。」と言ったアルト。
他人に運命を任されるのはまっぴらだけど、じゃあどうするんだ?って部分がアルトには少し足りないところ。
ただ、ランカもシェリルもそんなアルトに突き動かされて来たわけで、そこに自分自身の選んだ道が加われば・・・アルトがオズマに男呼ばわりされるはいつになるのか。

スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/122-59815ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マクロスFRONTIER 第22話 「ノーザン・クロス」

それぞれが決めた道を歩み始める。

  • 2008/09/06(土) 15:22:24 |
  • Shooting Stars☆

マクロスF第22話 「ノーザン・クロス」

アニメマクロスF感想。 発言者:→宵里、→春女です。

  • 2008/09/06(土) 18:37:52 |
  • 獄ツナBlog5927

マクロスF 第22話「ノーザン・クロス」

マクロスFの第22話を見ました。第22話 ノーザン・クロス『私も驚いたわ。彼が使命を忘れ、あんな行動に出るなんて。ギャラクシーを失って行き場を失っていた私達と手を組んでくれた恩は忘れていないつもりよ。信じて、新大統領閣下』フロンティアは根本的な解決策がない...

  • 2008/09/06(土) 18:42:58 |
  • MAGI☆の日記

マクロスFrontier #22『ノーザン・クロス(前)』

このところのモヤモヤをオズマが全て言い切ってくれました。 でもって艦長がやたらとカッコイイ件。 がんばれアルト!なマクロスFrontier #22『ノーザン・クロス』。 色々な人が決断した今回、キャプも感想も!と思ったら 長くなったのでついつい前後編。

  • 2008/09/06(土) 19:05:59 |
  • 風庫~カゼクラ~

マクロスF 第22話「ノーザン・クロス」

ふらふらアルト君、どこへ行く? あっちふらふら、こっちふらふらのアルトにイラっときた人も多いのでは。 最終回も近いのに困った主人公だ… ラスボスグレイスは三島をそろそろ見限る感じ。 三島もグレイス抹殺に動きますが… この17歳はいくつクローンを持っ...

  • 2008/09/06(土) 23:15:17 |
  • のらりんクロッキー

(アニメ感想) マクロス FRONTIER 第22話 「ノーザン・クロス」

マクロスF(フロンティア) 4 (Blu-ray Disc) フロンティアの人々のバジュラへの憎しみが一気に燃え上がる。アルトやルカも自らの憎しみを抑えきれず、新型兵器を使用しバジュラを全滅させることのみを考えていた。しかし、三島の陰謀を探るオズマは、真の敵は何かに気づ...

  • 2008/09/06(土) 23:39:14 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

マクロス FRONTIER 第22話 「ノーザン・クロス」

あたしに勇気を頂戴。ずっと歌い続ける勇気を――。 バジュラとともに行ってしまったランカ。 今の状況ではフロンティアは持って3ヵ月…。 ...

  • 2008/09/07(日) 00:54:25 |
  • SERA@らくblog 3.0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。