アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨乞いをすると急に空が暗くなり土砂降りの雨が降るというお約束をリアルに見た ~龍ケ崎市 八坂神社祇園祭「撞舞」

・・・久々に非アニメな茨城話

夏休み突入!そんなこんなで各地でイベントやらお祭りやら行われているわけですが、我が茨城でも色々と・・・
うちの近所な話で行くと、先週末は牛久の「うしくかっぱ祭り」と龍ケ崎の「八坂神社祇園祭」。


そんな中私も昨日、龍ケ崎の「八坂神社祇園祭」の最終日に行われる「撞舞(つくまい)」って神事を見に行ったわけですが、
どういう行事なのか、詳細はとりあえずググっていただくとして(googleリンク)、
そんな10メートル以上もある柱の上で雨乞いをする神事。

これだけなら今回ここに書く予定ではありませんでしたが・・・
今年は舞男と呼ばれる曲芸をする人が28年ぶりに二人でということで(いつもは一人)ただでさえ珍しかった今回。

撞舞もそろそろ終わりにさしかかろうとした18時30分過ぎ・・・降ってきちゃったよ、雨が。
しかも雷雨で土砂降り&強風なのが・・・

27日のアメダス
(Yahoo!天気情報より)

よくアニメとかで雨乞いをやると「おお~奇跡だ~!!」のごとく雨が降り出すシーンがありますが、
それをリアルで見られるとはかなり貴重な体験。

ちなみにフジテレビの「とくダネ!」が取材に来ていたらしく
今朝の放送で取り上げるらしいとの事・・・どんな風に取り上げられることやら。
スポンサーサイト

テーマ:ヲタク人日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

※コメントの表示は承認制とさせていただいております。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sat4.blog98.fc2.com/tb.php/104-5a527763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。