アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒執事 03話「その執事、万能」キーワードと感想

「その猫娘、万能」は万能文化猫娘。90年代のアニメは今のそれとはまた違った雰囲気を持っていて…こっちの道に転がらなければ今頃自分は何していたのだろうか、そんな事を思ってみる土曜の朝…はさておき、

セバスチャンに鍛えられるべく屋敷にやってきたグレルについてセバスチャンは
「今日はやっかいな使用人がもう一人増えましたからね。」

そのダメダメっぷりはすごいものがあって…(ドクロの庭木にすぐ気づかないバルドたちもなかなか…)しょっちゅう死んでお詫びをしようとするグレルにセバスチャンの優しい言葉。

「血液が辺りに飛び散ると更に後片付けが大変ですから。」
「グレルさんあなたは余計な手間を取らせぬようゆっくり休んでいてください。あっ、もし永遠に休まれる場合はくれぐれも屋敷の外でお願いしますね。」

さらにはシエルの許婚のエリザベスもやってきて…
お茶の入れ方から、ダンスから、バイオリンも…「その執事、万能」
そばの薬味から、味噌汁から、ネギ焼きも…「そのネギ、万能」

【“黒執事 03話「その執事、万能」キーワードと感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:黒執事 - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。