アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン01話「天使再臨」キーワードと感想

「天子再臨」…真っ先に変換されてしまって、改めてこの半年を思い返してみる今日この頃…はさておき、

チョリース!半年振りのダブルオー、実質的な26話のスタート。
なんか何もかもが懐かしいような気もしますが、ソーマたんもフェルトたんも大きくなって…
そして実は生きてた、やっぱり生きてたそんな方々も続々と…

そして、「ライルの生きる未来を」のライルが登場。
刹那は「そしてお前もガンダムマイスターとなる」と言ってましたが…ロックオン襲名ってこと?
フェルトとの関係も気になるところではありますが、あとはソーマの事をマリーと呼んだアレルヤか…

そんなこんなの2312年のダブオの世界は
独立治安維持部隊の「アロウズ」がいたり、反連邦勢力の「カタロン」がいたり…う~ん東証アローズしか思い浮かばないなあ。

そしてそのアロウズがコロニープラウドで新型オートマトンの性能実験という名の反政府勢力の掃討作戦を…(…という認識でOK?)
刹那は「変わってない、あの頃から何ひとつ…こんなもの求めていない!ロックオンも、俺も、こんな世界など!」という事でエクシアで出撃。…で、さらにはティエリアとも再会。

一方、ルイスと離れ離れになっていた沙慈。
刹那と再会したものの、ルイスとはニアミスどまり…う~ん再会すると思ったんだけどなぁ。

「宇宙で待ってて。すぐに追いつくから。」⇒「(こんなことでへこんでられない。宇宙にいれば、いつかルイスに…)」
…追いついてみたらアロウズvsCBな戦場での再会オチの予感。

【“機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン01話「天使再臨」キーワードと感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

絶対可憐チルドレン 27話「宣戦布告!パンドラからの挑戦状」キーワードと感想

「宣戦布告!たけしの挑戦状」マイクがないニューファミコンでも実は大丈夫、と知ったのは結構最近…はさておき、

今週からOP/EDとも曲チェンジ。
世界を救う「翼」(MY WINGS)
悪魔も天使にも翼はある(Break+Your+Destiny)
いずれも、絶チルの今後の展開にふさわしそうな曲ですが、
ED曲聴いてて…「雄のにおい」前話の薫のアイキャッチな私のリアクション。

本編はというと…
「僕達エスパーはこのすばらしき才能を自由に使うことさえ許されないんだ。」
電波ジャックをしてパンドラのCMを流す兵部。
ちょっとハトヤのCM(一応ローカルCMのはずなんだけど…)が入ってましたが
ハトヤの浴衣を着たビートたけしのイメージで思い出し笑いする私。

そんな電波ジャックの犯人を捕まえようとするバベルの皆様。
そして蕾見管理官も少しずつ出番が増えてきて、来週やっと本格登場か…

【“絶対可憐チルドレン 27話「宣戦布告!パンドラからの挑戦状」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:絶対可憐チルドレン - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。