アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス反逆のルルーシュR2 21話「ラグナレク の 接続」キーワードと感想

「遠い夢すてきれずにルルーシュとナナリーを捨てた」・・・はラグナレクで世界を救おうとした皇帝・シャルルとマリアンヌ。

地球を救う某裏番組の今年のテーマは「誓い~一番大切な約束~」・・・「わしと兄さんは世界を憎み悲しみそして誓った。嘘のない世界をつくろうと。」シャルルとV.V.の誓い。

結局「兄さんは嘘をついた。嘘のない世界を作ろうと誓ったのに。」でしたが、
そんなシャルルやマリアンヌが目指した世界をルルーシュは「やはりそうか、お前達はそれをいいことだと思っている。しかしそれは押し付けた善意だ。悪意となんら変わりがない。」
シャルルとルルーシュのやり取りを見ていると思わず某裏番組の事が・・・

結局、最初と最後と笑点しか観てない某裏番組。
本当ならば「他人に優しくなれる世界」の為に自分は何が出来るのか見つめなおせるきっかけとなる番組なはずなのに、あそこまでショーアップが過ぎると・・・(「自分に優しい世界」?)果たして「本当の主役」は誰なのか。
それに、「他人に優しくなれる世界」の為ならばこれを単なる年に1度の祭りにしてしまうのはもっと不適切で・・・
(お台場のほうの27時間の場合は年に一度だからできる大騒ぎの方が良く似合う・・・)

・・・むしろ毎週やってくれてる(6月1日除く)コードギアスのほうが「誓い~一番大切な約束~」について考えるきっかけとなってしまっておりますが、それはさておき、

アーカーシャの剣のザルっぷりやルルーシュの吹っ切れっぷりに驚くとともに、マリアンヌ自ら明かす8年前の真実、壮大な父と子の親子喧嘩、そしてその結末。
シャルル曰く「理解さえし合えれば争いは無くなる」の割に結局、父と子は分かり合えなかったようですが・・・(仲直りエンド期待してたんだけどなぁ)

さすがは終盤の急展開な内容で、「あ~予想当った~外れた~」なんて見方をしながらも楽しめた答え合わせ回。
(当然ながらほとんどハズレ、どんだけ放言してたんだか・・・)

ところで、シャルルが言った「善意と悪意は所詮一枚のカードの裏表」について・・・
ルルーシュも自分が言った「しかしそれは押し付けた善意だ。悪意となんら変わりがない。」と同じような事を誰かに言われるのか。
とりあえずラスボスは「世界を握るのはルルーシュのギアスかそれとも・・・」なシュナイゼルっぽいようで・・・

(以下ネタバレ特に要注意です。)

【“コードギアス反逆のルルーシュR2 21話「ラグナレク の 接続」キーワードと感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。