アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 25話(終)「アナタノオト」キーワードと感想

ランカの歌う「アナタノオト」からアルト達の反撃が始まり、結果グレイスに勝った訳ですが、
締めはシェリルとランカのシェリラングラートライアングラーでしたか…

そしてアイモの正体はバジュラの恋の歌。(「カープカープカープ広島」…「こい」違い)
ランシェ曰く「何億年かに一度他の銀河に住む群れと出会い交配するために呼びかける恋の歌」ですが、
バジュラって決して孤独な存在じゃなかったんだ…(「愛を忘れた」なんて言ってごめんよぉ~)
そしてアルトも「一人だからこそ!誰かを愛せるんだ~!!」

しかし当のアルト本人はシェリルを励ますときに
「お前が、お前達が俺の翼だ!」…上手くお茶を濁す事に成功。
(別に「誰か」は特定の一人で無くていいわけですが…)
その時、ランカも「だからもう一度飛ぼう、シェリルさん。」でしたが、
そんな二人に対してシェリルは「ランカちゃん…アルト。」

…ランカが先なのか!?

そしてバジュラの母星で抱き合うシェリルとランカ。
…むしろシェリルとランカの百合色がより強まる結果に?

この続きもみてみたいところですがそこは最終回…え、劇場版!?

【“マクロスF 25話(終)「アナタノオト」キーワードと感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロスF 24話「ラスト・フロンティア」キーワードと感想

「今年もあるのか?アキバ枠。」は「NHK紅白歌合戦」。あるとしてマクF絡みはどうなるんだろう・・・はさておき、

「私のせいなんだ。みんな、私が」
過去の事をみんな思い出したランカにグレイスは・・・「そうよ、みーんな、あんたのせい。でも償う方法はあるわ。心と体を開いてあなたの全てをさらけ出すのよ。」

なんかランカもブレラもグレイスにいいように利用されてしまっているようで・・・そんな今話は3ヶ月ほど早い「シェリラン歌合戦」回。

小林幸子状態のランカが歌うのは「愛・おぼえていますか ~bless the little queen 」
対するシェリルは美川憲一?・・・いいえ私は射手座の女「射手座☆午後九時Don't be late」

むしろ美川憲一は「もう女王の座は私のもの。さあ道を開けなさい!」なグレイス・・・「もっと端っこ歩きなさいよ」

ちなみに、ちあきなおみをどかそうとするグレイスの目的はフォールドクオーツとインプラント技術による超時空ネットワークで銀河を支配すること。
ラスボス調な小林ランカの裏にいる真のラスボス・・・

【“マクロスF 24話「ラスト・フロンティア」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロスF 23話「トゥルー・ビギン」キーワードと感想

「今日人類がはじめて木星についたよ」・・・は「さよなら人類」。
ビギンという割に「たま」だったりしますがそれはさておき、(なんだかんだイカ天繋がりか・・・)

前話の「バジュラの真の女王の住まう星。私たちの宝島に!」なグレイスに引き続き、ランカたちもバジュラの星に到着。
一方、アルトとシェリルは新婚さんごっこ。けれども二人の胸の内にあるものは・・・

そして、レオンは・・・
「旅はまもなく終わるでしょう。諦めるのではなく最良の、いいえそれ以上のゴールをもって。」
「あの星こそ、我らの約束の地だ。聖なる戦いを始めよう。」
フロンティアもAクラスの居住可能惑星なバジュラの星目指してフォールド開始!

(それにしてもレオンと話していた議員さんの「旅をあきらめてギブアップしろと?」
 猿岩石も飛行機で短距離フォールド・・・そんな事をちょっと思い出してみたり。)

・・・最終回になる日も近づいたんだよ。

【“マクロスF 23話「トゥルー・ビギン」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロスF 22話「ノーザン・クロス」キーワードと感想

ランカのキラッ!が人差し指を閉じるとアメリカンな保険会社になることに気づいて、
入院費用とか(byシェリル・ノーム)お葬式の費用とか(byミハエル・ブラン)、そんなコラボが頭をよぎった今週・・・はさておき、

引き続きED曲タイトル回な今話。
11年前の真実を確かめるためにもブレラとあい君と旅立ったランカ。
そんなランカを「そうか、選んだんだな自分の道を。」としたオズマはキャシーとともにレオンによるグラス前大統領暗殺の話をジェフリー艦長に報告し、
艦長は「我々も決めねばならんな、自らの行く末を。」SMS解体+新統合軍編入なんて話もあり・・・その後、艦長たちは兵隊から海賊へ鞍替えすることに。
オズマも「俺達の本当の敵が何なのか見極めるにはこれしかない」でしたが、

一方のアルトはというと、オズマ曰く「お前こそただ流されてるんじゃないのか?状況に!その時々の感情に!」・・・シェリルを「無責任に抱いて限界」なアルトだけはむしろ「トライアングラー」回

【“マクロスF 22話「ノーザン・クロス」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

マクロスF 21話「蒼のエーテル」キーワードと感想

「焼肉のヨーデル」は雀三郎withまんぷくブラザーズの「ヨーデル食べ放題」・・・食べ放題ヨロレイヒ~。はさておき、
ここ最近の御多聞に漏れずED曲なサブタイの今話。(これで最終回が「SMS小隊の歌~あの娘はエイリアン」だったら・・・)

「さよなら、さよなら、さよなら。」はかつての「日曜洋画劇場」の淀長さんでしたが、ランカもアルトに・・・う~ん、ちょいと切ないなぁ。

話は変わって、今週のレオン。
大統領の件をバジュラのせいにしながら、自分が一番偉くなって「さあ、僕のターンだ」・・・どこぞの遊戯王かは存じ上げませんが、結局はレオン。「制限時間は90分」的なオチになるかと・・・急に焼肉が食べたくなってきた。

【“マクロスF 21話「蒼のエーテル」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:マクロスF(フロンティア) - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。