アキバで飲むマックスコーヒーは海外で食べる日本食のようなもの

『S@C(サトシ)』のオタ与太なアニメ感想と日常は11月をもって蛍の光で閉鎖です。短い間でしたが本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒執事 08話「その執事、調教」キーワードと感想

「VOCALOID、調教」ちょっと前になりますが「ぼかりす」の話を聞いたとき、おそらく技術的な事を聞いてもチンプンカンプンなんだろうなぁ、と思った文系SEな自分…はさておき、

前話の続き。
いるはずのない魔犬が現れて、その魔犬に殺害されたらしいバリモア。

そのことについてメイリンは「ヘンリー卿の悪さを自分のせいにされて魔犬が怒ったとか。」
そんなメイリンたちにセバスチャンは「人間の仕業でないことは確かでしょうね」

シエルはグレルみたいなのがまた現れることを心配していたようですが、
けれども「坊ちゃんの学習能力には感心させられます。」セバスチャン曰くその心配は無いようで、メイリンの予測もあながち外れていないとの事。

そして、バリモア以外被害にあう人はいないとするセバスチャン。
しかしシエルは「だからといって放置するわけにはいかない。」…

「女王への美しき忠誠心ですか?」
セバスチャンの問いに対するシエルの答えは「普通は面白みが無いが、犬が絡んだお前はなかなかに興味深いからな」
忠誠心だけではない女王の番犬なシエルに、己の美学シエルの犬となっているセバスチャンは「学習なさいましたね。」

…なんかだんだんセバスチャン好みにされていくシエル。
【“黒執事 08話「その執事、調教」キーワードと感想”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:黒執事 - ジャンル:アニメ・コミック

黒執事 07話「その執事、遊興」キーワードと感想

「その西武、優勝」いまだそごうは巨人のイメージが…はさておき、

ハウンズワースという狩猟犬の育成で有名な村にやってきたシエル達。

そんな犬についてセバスチャンは「アメとムチで意志をねじ曲げ、従順を強いる。素敵な光景ですね。ですが犬も犬ですよ。人に媚びへつらい喜んで首に鎖をかけられ…全く理解しがたい」
そして「私猫は愛しているのですが、犬は少々苦手と言うより…はっきり言って嫌いですので。」
女王の番犬を目の前にしての犬批判にシエルは…「ワン」

人に媚びへつらい従順になる犬が同じ犬を殺す犬虐め。
これにはどんな意味が隠されているのかいないのか…

【“黒執事 07話「その執事、遊興」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:黒執事 - ジャンル:アニメ・コミック

黒執事 06話「その執事、葬送」キーワードと感想

「その涙、そうそう」…先日、職場の同僚に沖縄土産にもらった「涙そーそー」と言う沖縄風黒ごま黒糖ドーナツもなかなか美味しかった訳で…はさておき、

マダム・レッド亡き後、シエルは何を思うのか。
そんな中「人間をたぶらかし寄生しているのがあなたたち悪魔でしょう。」…悪魔で執事なもう一つの側面?を見たシエル。
「だから僕は迷わない」そんなつもりでいながら、セバスチャンの事を振り払ってみたり、マダム・レッド同様、迷い移ろうシエル。

マダム・レッドの死を通じて、シエルはセバスチャンとの関係を改めて見つめる事になったようで…

【“黒執事 06話「その執事、葬送」キーワードと感想”の続きを読む】

黒執事 05話「その執事、邂逅」キーワードと感想

「マダム・レッド、回顧」…そんなマダム・レッドの走馬灯劇場な今話。走馬…ソーマ…ピーリス?はさておき、

いまだ解決されないジャック・ザ・リッパーによる事件。
しかし、その後挙がった容疑者は…マダム・レッドとグレル。

ちなみに、死神の鎌を持つグレルを見て私の邂逅開口一番は「死神のオカマ?」
そして始まるシネマティックレコード…名曲と言うのはホント色んなドラマに合うんだなぁ…と思う今日この頃。

【“黒執事 05話「その執事、邂逅」キーワードと感想”の続きを読む】

テーマ:黒執事 - ジャンル:アニメ・コミック

黒執事 04話「その執事、酔狂」キーワードと感想

「その潮来、水郷」茨城の誇る日本のネオ・ヴェネツィア…はさておき、

「その執事、総天然色 動作流麗 毎週放送」単行本の帯でそう書かれた黒執事のアニメ化。
そしてついに「女装シエル、総天然色 動作流麗 今週放送」…可愛すぎだっての!!

「契約書は悪魔が契約人(えもの)を見失わぬようにつける痕(しるし)」
「契約書は目につく場所にあればある程強い執行力をもつ。そのかわり…」
「…絶対に悪魔から逃れられなくなる。」

そして今宵限定「あくまで家庭教師」役なセバスチャン。
セバスチャンがシエルにコルセットをつけるシーンは思いきり思わせぶりでしたが、
契約にしろコルセットにしろシエルはいろいろ縛られてしまう運命のもとのようで…あ、また捕まった。

【“黒執事 04話「その執事、酔狂」キーワードと感想”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。